iOS 16ではライブアクティビティにより、ロック画面で再生中のコンテンツのアルバムアートを拡大することが可能に。

スポンサーリンク

 iOS 16ではライブアクティビティにより、ロック画面で再生中のコンテンツのアルバムアートを拡大することが可能になっています。詳細は以下から。

iOS 16

 Appleは現地時間2022年09月12日、iPhone 8シリーズやiPhone X以降のiPhoneに対応しiOS 16を正式にリリースし、同バージョンではユーザーがロック画面をカスタマイズすることが可能になりましたが、

iOS 16のウィジェットのカスタマイズ

iOS 16ではロック画面のカスタマイズの他に、「ライブアクティビティ (Live Activities)」という野球やフットボールの試合通知や、Uberで手配した車両の場所、ミュージックアプリで再生中の曲など進行中/常にアップデートされるアプリの情報をコンパクトに表示できる機能が追加されていますが、

iOS 16のライブアクティビティ

このライブアクティビティにより、iOS 16ではミュージックやSafariで再生中の曲や動画などのアートワークやサムネイルをロック画面で拡大表示することが可能になっています。

iOS 16とiOS 15のロック画面のミュージック

 ロック画面のライブアクティビティエリアに表示されているメディアコントロールからアートワークやサムネイルを拡大するには、ライブアクティビティエリアに表示されるメディアコントロールのアートワークやサムネイルをタップするだけで、拡大されたアートワークを再びタップすれば、アートワークはメディアコントロールに戻るので、iOS 16へアップグレードされた方は試してみてください。

  • iOS 16の新機能まとめ (準備中)