Logicool、静音でコンパクトな縦型エルゴノミック・マウス「LIFT M800」シリーズを5月19日より発売。

スポンサーリンク

 Logicoolが静音でコンパクトな縦型エルゴノミック・マウス「LIFT M800」シリーズを5月19日より発売すると発表しています。詳細は以下から。

Logitech-LIFT M800

 株式会社ロジクール(スイスLogitech)は日本時間2022年04月19日、クリック音が静かで、スクロールホイールにも高速で静かに回転するSmartWheelを採用した人間工学に基づいた縦型マウス「LIFT M800」を05月19日より発売すると発表しています。

LIFT M800

人間工学に基づいて作業時の快適性を向上させるロジクールの製品群、Ergoシリーズに新しい仲間が加わりました。縦型マウス「LIFT M800」は発売中の「MX Vertical」と同様に57°の垂直角度で傾いており、握手をする時のように自然な手の位置で操作することができます。

静音でコンパクトな縦型マウス「LIFT M800」発売 – Logicool

 ロジクールは2018年に手首や方に掛かる負荷を減らすため、垂直角度57°で設計した縦型マウス「MX Vertical」を発売していますが、LIFT M800は同じ垂直角度57°設計ながら、MX Verticalより約22%コンパクトに設計され、手の地位愛女性にもフィットするサイズとなっており、

MX VerticalとLIFT M800

57°の斜面上には右左クリックボタンと、高速で静かに回転するSmartWheel対応のスクロールホイール、戻る/進む、DPI設定用のミドルボタンの合計6ボタンが配置され、スクロールホイールのミドルクリックと戻る/進む、ミドルボタンはLogi Options+アプリでカスタマイズ可能。

M800

 またセンサーはオプティカル、DPIは400~4000dpi範囲で設定できるようになっており、接続方法はLogi Bolt USBレシーバーかBluetoothで、MacはmacOS 10.15 Catalina以降、iPadはiPadOS 14以降に対応し、単三形乾電池1本で最長24ヶ月動作。

 サイズは71 x 70 x 108 mm、重さ125gで、カラーはグラファイト、ローズ、ペイルグレーの3カラーから選択可能で、価格はMX Vertical(税込み11,110円)より安い税込み7,700円で、本日からロジクールオンラインストアやAmazonで予約が開始されています。

米Logitechでは左手用も発売されていますが、日本では右手用のみのようです。