1Password for Macが次期アップデートでmacOS 12.3 MontereyのSafariでサポートされるパスワードのメモ欄の書き出しに対応し、よりiCloud Keychainに移行しやすいように。

スポンサーリンク

 1Password for MacがmacOS 12.3 MontereyのSafariでサポートされるメモ欄の書き出しに対応予定、よりiCloud Keychainに移行しやすくなるそうです。詳細は以下から。

1Password-7.7

 カナダAgileBitsは現地時間2022年03月04日、Mac用パスワードマネージャアプリ「1Password for Mac」のBeta版をアップデートし、アプリ内からアカウントを削除する機能に加え、1Password for MacからiCloud Keychainへのデータの書き出し機能を改善したと発表しています。

1Password for Mac export note field

Hello, testers! Today’s build brings some new capabilities to your favorite password manager. You can now delete an account within the app, without needing to take a trip to the browser. Export has also been improved to include the Notes field for iCloud Keychain’s format. If you have an item that uses an HTTP only URL, and does not offer HTTPS, you can now set the Watchtower banner to ignore alerting you in the future for that item. Finally, we have fixed a number of smaller issues for Duo and browser integration.

リリースノートより

 Appleは現在Betaテストを行っているmacOS 12.3 MontereyやiOS/iPadOS 15.4のSafariおよびシステム環境設定のパスワードマネージャー機能で、アイテムにメモ欄(Notes for Password)を追加し、アカウントやパスワードに関する情報を記録できるようにすると発表していますが、

iPadOS 15.3のパスワードマネージャー

iPadOS 15.3のパスワードマネージャー

AgileBitsによると、1Password 7 for Maの次期アップデートとなるバージョン7.9.3では、このメモ欄に1Passwordのメモ(Notes)を移行できるよう、iCloud KeychainへのエクスポートCSVデータに”Notes field”を追加したそうなので、今後macOSのデフォルトパスワードマネージャーと1Passwordでよりデータの移行がしやすくなりと思われます。

スポンサーリンク

おまけ

 また、AgileBitsのJeff Shiner CEOは現地時間2022年03月03日、ロシアのウクライナ侵攻に対し、1Passwordの創設者のDavid Teareさんなど78のカナダのビジネスリーダーとともに、カナダ政府に対し、1.プーチン大統領やその支援者への制裁を強化する、2.ウクライナからの亡命希望者の入国審査を迅速に行う、3.ロシアとの商業関係や持ち株を手放し孤立させるといった行動を取るようにカナダ政府に対し公開状を送ったと発表しています。

I am taking a stand, alongside the founders of 1Password – David Teare, Sara Teare, Roustem Karimov and Natalia Karimov – and 78 other Canadian business leaders, to urge the Government of Canada to continue taking bold action with the conflict in Ukraine.

A message of solidarity for Ukraine – 1Password

コメント

  1. 匿名 より:

    まだ8にならないのか・・・