macOS 12 Montereyではキーボードショートカットやホットコーナー、コンテキストメニューからアプリへのリンクを含んだ「クイックメモ」を取ることが可能に。

macOS 12 MontereyのクイックメモはSafariをハイライトします。 macOS 12 Monterey
記事内に広告が含まれています。
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

 macOS 12 Montereyではキーボードショートカットやホットコーナー、コンテキストメニューからアプリへのリンクを含んだ「クイックメモ」を取ることが可能になりました。詳細は以下から。

iOS 13のノートアプリのアイコン

 Appleは2021年09月にリリースしたiPadOS 15で、メモ(Note)アプリにクイックメモ (Quick Note)機能を実装し、iPadOS 15のiPadではどこからでも素早くメモが取れるようになっていますが、

本日リリースされたmacOS 12 Montereyでも、この「クイックメモ」機能が実装され、メモの編集やSafariなどのアプリからリンクを含んだメモを作成できるようになっています。

iPadOS15 Quick Note

クイックメモの取り方

 macOS 12 MontereyのMacでクイックメモを取るには、システム環境設定の[キーボード] → [ショートカット] → [Mission Control]でクイックメモのショートカットキーを設定して実行するか、

macOS 12 Montereyでクイックメモの取り方

同じくシステム環境設定の[Mission Control] → [ホットコーナー]でコーナーからクイックメモを起動できるようにしておく必要があります。(macOS 12 Montereyデフォルトでは右下のホットコーナーに[クイックメモ]が割り当てられています)

クイックメモをホットコーナーから

 また、Safariではクイックメモに保存した部分がハイライトされるほか、クイックメモに保存したページを開くと、右下に昔クイックノートに保存/メモした事を知らせる付箋が表示されるようになっています。

macOS 12 MontereyのクイックメモはSafariをハイライトします。

おまけ

 また、ノートアプリの[環境設定]には「クイックメモ」を新規に作成するか、最後に使用したクイックメモを再開するかを選択できるオプションが追加されています。

macOS 12 Montereyのノートアプリアップデート

コメント

タイトルとURLをコピーしました