macOS 12 Montereyのインストーラーにはファームウェア・アップデートが同梱され、SSDを換装したMacでは互換性のあるSSDでFWアップデートが必要となる場合があるので注意を。

スポンサーリンク

 macOS 12 Montereyのインストーラーにはファームウェア・アップデートが同梱され、SSDを換装したMacでは互換性のあるSSDで1度FWアップデートが必要となる場合があるので注意してください。詳細は以下から。

Crucial SSD M.2 1000GB P1

 Appleは日本時間2021年10月26日、機能を強化したFaceTimeや集中モード、ショートカット、テキスト認識表示、AirPlay to MacなどをサポートしたmacOS 12 Montereyをリリースしましたが、このMontereyのインストーラーにはファームウェア(FW)アップデートが含まれており、このファームウェア・アップデートはMacのハードウェア(H/W)チェックを行います。

macOS 12 Montereyのインストーラーによるファームウェアアップデート

必要なファームウェアをインストールできませんでした。アップデートするには互換性のある内蔵ストレージが必要です。(“An error occurred while preparing the installation. Try running this application again.”)

 そのため、SSDやメモリの増設が可能だったMacBook Air/Pro (Early 2015)やMac mini (Late 2014)、Mac Pro (Late 2013)はmacOS 12 Montereyのシステム要件を満たしているものの、そのMacがサードパーティ製のNVMe SSDに換装されていると、互換性のないH/Wが含まれているとして、インストーラーがアップデートを中止するようになっています。

Samsungの970 EVOと960 EVO, Apple SSD

MacBook Pro (13インチ, Early 2015)のSSDをSamsung 960/970 EVOに換装したところ。

 これを回避するには、SSDを換装したMacに1度Apple純正のSSDを装着し、macOS 12 Montereyへアップグレード、その後再びSSDを換装するか、OWCのAura ProシリーズのようにメーカーがmacOSのH/WチェックをパスできるSSDのファームウェアを提供するまで待つしか無いので、古いMacをアップデートして利用されている方は注意してください。

4TB Aura P12 M.2 NVMe SSDs

コメント

  1. 匿名 より:

    うひょーこれは厳しい制限

  2. 匿名 より:

    情報助かります

  3. 匿名 より:

    純正SSDは処分せずに保管しているが、面倒だなぁ。勘弁してほしい。

  4. 匿名 より:

    自分のMacbookPro2015はWD Black SN750ですが、特に問題なくアップデートできました。

  5. 匿名 より:

    私のMacbookAirEarly2015はcrucialのP1シリーズ500GBに換装してましたが無事アップデートできました

    • 匿名 より:

      似た環境のMacbook Pro Early2015 でCrucial P2 (ファームはP2CR031)でも無事Montereyにアップデートできました
      先にBig Surのアップデートを適用しておくとファームウェアのアップデートを先にかける事ができるので、それをやっていたのが良かったのかもしれません

      参考: ttps://forums.macrumors.com/threads/upgrading-2013-2014-macbook-pro-ssd-to-m-2-nvme.2034976/page-384?post=30527627#post-30527627

  6. mac mac より:

    私の環境では以下の構成で純正SSDに戻すことなく、Big SurからMontereyアップデート可能でした。
    Mac mini 2014 Samsung SSD 860 EVO(SATA)
    MacBook Pro early 2015 13inch TranscendJ etDrive 820(AHCI)

  7. 匿名 より:

    SSD、WD SN750だけど、互換性うんぬんというメッセージではないエラーが出て、アップデートできない(>_<)

  8. 匿名 より:

    私のところは出ました。OWCのAura X2 Pro。OWCはAppleベースのSSDに変えてEFI updateを取得すればAura X2 ProもMonteeryにアップデートできるて言ってるらしい。
    ttps://discussions.apple.com/thread/253296956

    • kojimac より:

      私の他社SSD下駄換装2台状況
      両方ともBigSurからです。
      OK)MacBookAir2015:WD BLUE SN550
      NG)MacBookPro2015:Samsung 960 EVO
      で、上記のdiscussions.apple.comを参考に
      ・(電源を切って)SSDをApple SSDに交換
      ・(Catalinaがのってました)そこからMontereyのインストール。
      インストール先として、外部ドライブ(私はUSBHDD)にインストール
      ・外部HDDからMontereyで立ち上げる。無事に起動したら、電源を切ってSSDを交換
      ・Samsung SSDにのっているBigSurからMontereyのアップデート(もちろんアップデート先はSamsungSSDのボリューム)
      なぜかこれで無事にBigSurからアップデートできました。
      (仕組みはよく理解できていません)笑

      • 匿名 より:

        有益な情報ありがとうございます!
        上記の手順でMacBook Pro (Retina, 15-inch, Mid 2015)+crucialのNVMe P1(1TB)SSDの環境で、無事BigSurからMontereyへアップデート出来ました。
        外付けのUSBHDDがとても遅いため、3番目の手順で辛抱強く待ち続け(起動するのに数時間かかりました)、再換装後のcrucial SSDではすんなりアップデート完了(^o^)v
        純正SSDを残しておいてよかった。。。

  9. 匿名 より:

    情報ありがとうございます。ここに来られて幸運でした。
    皆さんのコメントから察するに、
    既に純正SSDでMontereyを入れたMacであれば、非純正SSDに入替後にインターネットリカバリモードでMontereyをインストールできる、でよろしいでしょうか?

    ttps://discussions.apple.com/thread/253296956?answerId=256166114022#256166114022