Anker Japan、最大18WのUSB-C PDポートと充電用USB-Aポートを2つ搭載した電源タップ「Anker PowerPort Strip PD 2 mini」を発売。

スポンサーリンク

 Anker Japanが最大18WのUSB-C PDポートと充電用USB-Aポートを2つ搭載した電源タップ「Anker PowerPort Strip PD 2 mini」を発売しています。詳細は以下から。

Anker PowerPort Strip PD 2 mini

 Anker Japanは日本時間2021年05月18日、同社の電源タップPowerPort Stripsシリーズから、最大18W Power Deliveryに対応したUSB-Cポート搭載の電源タップ「Anker PowerPort Strip PD 2 mini (A9122)」を新たに発売したと発表しています。

Anker PowerPort Strip PD 2 mini

Anker PowerPort Strip PD 2 miniはコンセント差込口2口に加えUSB-Cポート1つとUSB-Aポート2つを搭載。ACコンセントで複数の家電を接続しながら、USBポートでお使いのUSB機器を充電できます。※本製品の合計最大出力は1000Wのため、ドライヤーや電気鍋など1000W以上高出力が必要な家電製品には対応していません。

Anker PowerPort Strip PD 2 mini – Amazon.co.jp

 Anker PowerPort Strip PD 2 miniはコンセント差込口を2口と最大18W出力のUSB-C PDポートを1つ、合計最大12W (5V/2.4A)出力のUSB-Aポートを2つ搭載した5-in-1の電源タップで、過電流や過電圧、ショート防止回路や温度管理などAnker独自の多重保護システムが導入されており、

Anker PowerPort Strip PD 2 mini

サイズは約80 x 80 x 34mm、ケーブル長が約1.5m、重さ約322gと既に発売されているAnker PowerPort Strip PD 3/6と比較するとコンパクトで、出張などにも携帯しやすいデザインになっています。

Anker PowerPort Strip PD 3

 Anker PowerPort Strip PD 3には取扱説明書とAnker独自の最大24ヶ月保証が付いて、価格は2,990円となっていますが、現在は発売を記念して10%OFFの2,691円で販売されているので、コンパクトな電源タップをお探しの方はチェックしてみてください。