iPadやiPhoneで素早くアプリやWebのデザインを作成しMacへ転送することができるスケッチアプリ「Mockup」がv2.0アップデートで35種類以上の新しいテンプレートとグリッド、ライブラリ機能をサポート。

スポンサーリンク

 iPadやiPhoneで素早くアプリやWebのデザインを作成しMacへ転送することができるスケッチアプリ「Mockup」がv2.0アップデートで35種類以上の新しいテンプレートとグリッド、ライブラリ機能をサポートしています。詳細は以下から。

‎Mockup - Sketch UI & UX - App Store

 Mockupは思いついたアプリやWebのデザイン/アイデアを携帯しているiPhoneやiPadで素早くまとめ、iCloud経由でMacへ転送、Sketchなどでデザインをまとめるというフローを行うために開発されたアプリやWebデザイン用スケッチアプリですが、このMockupが「Mockup 2.0」へメジャーアップデートされています。

Mockup 1.0

 Mockup 2.0では最新のiPhone 12シリーズやGoogle Pixel 5、iOS/macOSで導入されたウィジェットなど35以上のデザインテンプレートが追加されたほか、テンプレート上にカスタム・グリッドを表示することが可能になりました。

Mockup 2.0 for iPad

 また、開発者のHasan Kassemさんによると、スケッチをより素早く作成する工夫として既存のエレメントを保存して再利用できエレメントライブラリ機能と、Apple Pencilを利用してフリーハンドで描いた丸や三角/四角のシェイプをホールドしておくことで、自動的にその形に修正してくれる機能も実装したそうなので、ユーザーの方はアップデートしてみてください。

Mockupで全ての機能をアンロックするには年間1,080円のサブスクリプションかLifetimeライセンスで2,440円支払う必要がありますが、1プロジェクトは無課金で試すことができます。
スポンサーリンク

リリースノート

Welcome to Mockup 2.0! This update comes with significant changes and new features besides improvements and fixes.

TEMPLATES

All templates were redesigned. New templates are introduced for different device sizes, in addition to widgets templates and a blank template.

GRIDS

Choose between lines, dots, or no grid at all. Grids come with two spacing options. Furthermore, you can now control the opacity of the frame and the grid.

FIXES

This update comes with many fixes, including:

  • Export problem when having a toggled frame
  • Memory optimizations and other small bug fixes

Thanks for your feedback! Enjoy the new update.