Apple Silicon Macでx86アプリをサポート予定のWindows互換レイヤー「CrossOver」が24時間限定のサイバーマンデーセールを開催。

スポンサーリンク

 Apple Silicon MacとRosetta 2を利用してx86アプリをサポート予定のWindows互換レイヤー「CrossOver」が24時間限定のサイバーマンデーセールを開催しています。詳細は以下から。

CrossOver

 米ミネソタ州のCodeWeaversは現地時間2020年11月30日のサイバーマンデー限定で、Windows用アプリケーションに特化した互換レイヤーCrossOverシリーズの最新版となる「CrossOver 20 for macOS」を20%OFFで販売するサイバーマンデーセールを開催すると発表しています。

CrossOver 20 for Macのサイバーマンデーセール

24 hours only with deal code CYBER20 for 20% the Lifetime License or deal code CYBER50 for 50% off Renewals.Offer expires at 11:59 pm on Monday November 30, 2020.

メーリングリストより

 サイバーマンデーセールとなっているのは、最新のCrossOver 20 ProのOne Yearサブスクリプションと更新用のLifetimeライセンスで、One YearサブスクリプションはクーポンコードCYBER50で通常価格59.95ドルの50%OFF(29.98ドル)、更新LifetimeライセンスはクーポンコードCYBER20で20%OFFとなるそうです。

CrossOverのサイバーマンデーセール

 今回のサイバーマンデーセールは現地時間の2020年11月30日 午前11時59分(日本時間では12月01日14時59分頃?)までですが、CodeWeaversはクリスマスまで何らかのキャンペーンを行うそうなので、気になる方はチェックしてみてください。

CrossOverは最新のCrossOver 20でmacOS 11 Big Surはサポートしていますが、Apple Silicon MacはmacOS 11.0.xのRosetta 2に問題があるため、現在のところApple Siliconを正式にサポートしていません