Parallels、いくつかのサードパーティアプリで発生していた不具合を修正したIntel Mac向け仮想化ソフトウェア「Parallels Desktop v16.1.1 for Mac」をリリース。

スポンサーリンク

 Parallels、いくつかのサードパーティアプリで発生していた不具合を修正したIntel Mac向け仮想化ソフトウェア「Parallels Desktop v16.1.1 for Mac」をリリースしています。詳細は以下から。

Parallels Desktop v13 for Macのアイコン

 macOS向けの仮想化ソリューションを提供しているCorel Corporation傘下のParallels International GmbH.は現地時間2020年11月18日、macOS 11 Big SurをサポートしたIntel Mac向け仮想化ソフトウェアParallels Desktop 16.0.0 Macのマイナーアップデートとなる「Parallels Desktop 16.1.1 Mac」アップデートを公開したと発表しています。

Parallels Desktop v16.1.1 for Mac

今回のアップデートである Parallels Desktop 16 for Mac(16.1.1.49141)では、次の修正と改良を含め、全体的な安定性とセキュリティの問題に対処しました。

リリースノートより

 今回のアップデートでは以下の通り、いくつかのサードパーティアプリで発生していた細やかな不具合の修正と全体的な安定性の向上が主なアップデート項目となっており、新機能やApple Silicon Macのサポートなどは行われていませんが、

Parallels Desktop for Mac with Apple M1 chip

Parallelsは現在、Apple M1チップを搭載したMacで動作する「Parallels Desktop for Mac」の開発を進めており、近くTechnical Previewを公開すると発表しているので、そちらが気になる方はTechnical Preview Programへ登録してみてください。

スポンサーリンク

リリースノート

今回のアップデートである Parallels Desktop 16 for Mac(16.1.1.49141)では、次の修正と改良を含め、全体的な安定性とセキュリティの問題に対処しました。

グラフィック

  • SOLIDWORKS 2020、SolidBuilder、DesignBuilder、Microsoft Whiteboard、および Samplitude Pro X5 用の FabFilter Pro-Q 3 プラグインのグラフィックアーチファクトに関する問題を解決しました。
  • Realtime Landscaping Architect 2018 のビデオの不具合に関する問題を解決しました。
  • Microsoft Teams の設定ダイアログで、内蔵 Face Time カメラの画像が破損する問題を解決しました。
  • Drobo Dashboard で赤いドットが発生する問題を解決しました。
  • LTpowerCAD v2.7.1 でグラフが表示されない問題を解決しました。
  • Paratext 9 を起動するとブラックスクリーンが表示される問題を解決しました。
  • KOMPAS 3D v18.1 と v19 で網かけの透過表示が機能しない問題、また切り取ったパーツが消去されない問題を解決しました。
  • ”City of Heroes”でテクスチャが正しくレンダリングされない問題を解決しました。
  • Windows 10 のスタートメニューで、まれに赤いオーバーレイが表示される問題を解決しました。
  • FVWM2 を使用した openSUSE 15.2 でウィンドウをドラッグした後に、グラフィックアーチファクトが発生し、仮想マシンが応答しなくなるという問題を解決しました。
  • Ubuntu 16.04 で、シャドウの位置に黒い四角形が表示される問題を解決しました。

その他

  • Solid Edge を仮想マシンで実行しているときに、パフォーマンスが低下する問題を解決しました。
  • ユーザーがファイルを開こうとすると、Virtual Worlds がクラッシュする問題を解決しました。
  • pCon.planner 8.3 Update 2 で、画像をプレビューしたり、その画像を PDF に出力したりできない問題を解決しました。
  • 外部スクリーン上の Windows で Microsoft PowerPoint のプレゼンテーションモードが動作しない問題を解決しました。
  • Ubuntu 20.04 仮想マシンで、Chrome Web ブラウザーに空白のウィンドウが表示される問題を解決しました。

デバイス

  • ドイツ語キーボードレイアウトの問題(”<”の代わりに”^”が入力されたり、”,”の代わりに”<”が入力されたりする)を解決しました。

その他

  • 仮想マシンを展開する際のディスクの空き領域の問題を解決しました。
  • Windows XP 仮想マシンで Mac ファイルフォルダーを削除できない問題を解決しました。
  • 古い OS X 仮想マシン(Snow Leopard Server など)のウィンドウサイズを変更しても、画面の解像度が変わらない問題を解決しました。
  • まれに”Failed to install driverprl_dd.”というエラーメッセージが表示され、Parallels Tools の更新が失敗するという問題を解決しました。
  • Parallels Tools における変更を有効にするために、仮想マシンの再起動が繰り返し要求されるという、まれに発生する問題を解決しました。
  • 仮想マシンをシャットダウンして Parallels Desktop を終了しようとすると、まれに Parallels Desktop が応答しなくなる問題を解決しました。