AMD Radeon Pro 5700 XTを搭載したiMac (Retina 5K, 27インチ, 2020)でディスプレイに予期しない白い線が入るグリッチが確認される。

スポンサーリンク

 Radeon Pro 5700 XTを搭載したiMac (Retina 5K, 27インチ, 2020)でディスプレイに予期しない乱れや線が入るグリッチが確認されているそうです。詳細は以下から。

iMac (Retina 5K, 27インチ, 2020)

 Appleは現地時間2020年08月04日、Intelの第10世代Coreプロセッサ「Comet Lake」を採用したiMac (Retina 5K, 27インチ, 2020)の発売を開始しましたが、このiMac (Retina 5K, 27インチ, 2020)でディスプレイに予期しない乱れや横線が入るグリッチが確認されているそうです。

iMac (Retina 5K, 27インチ, 2020)のhorizontal line flickerイメージ

I’ve just received my new iMac and noticed that from time to time a line glitch appears on my screen.
It’s completely random, I thought it was related to intensive work/heat but sometimes even when the computer is idle I see the line on the screen.

iMac 27 inch 2020 – Screen Glitch (Random Lines Appear on Screen) – Apple Community

スポンサーリンク

症状

 この不具合はApple Support CommunitiesやMacRumors Forum、YouTube[1, 2]で報告されており、グリッチが発生するのは一瞬のため分かりにくいかもしれませんが、問題が発生するとiMacの使用中に以下のような白い横線が度々発生するそうです。

iMac (Retina 5K, 27インチ, 2020)のグリッチ

 また、この不具合を報告している多くのユーザーがiMac (Retina 5K, 27インチ, 2020)に採用されているdGPUAMD Radeon Pro 5000シリーズの最上位(CTO)モデルとなる「Radeon Pro 5700 XT」を搭載したiMacを使用しているため、現在のところmacOSのグラフィックドライバに問題があるように見えますが、

iMac 2020 5700XT graphical glitch votes

MacRumors Forumの投票ではこの問題が発生しているユーザーの46.3%がAMD Radeon Pro 5700 XT搭載のiMac 2020を使用。

同じくAMDのRadeon Pro 5x00Mを搭載したMacBook Pro (16インチ, 2019)でもdGPUが原因とみられる不具合が発生しており、dGPUを搭載したMacでは過去にも同じような不具合が発生していたことを考えると、macOSのアップデートで不具合が修正されるのを待つしか無いと思われます。

macOS Catalina 10.15.6追加アップデート

iMac (Retina 5K, 27インチ, 2020)で、スリープ解除後にディスプレイの色が薄く表示される問題はmacOS Catalina 10.15.6追加アップデートで修正されています。

おまけ

 ちなみに、今回の問題と関係があるかは不明ですが、AMDも現在のところiMac (Retina 5K, 27インチ, 2020)のBoot Camp for Windows 10用dGPUドライバを公開していません。(アップデートもなし)

Apple Boot Camp Software Graphics Drivers