リンクを任意のブラウザで開くことができるMac用ブラウザユーティリティ「Bumpr」がダークモードとブラウザルールの編集に対応。

スポンサーリンク

 リンクを任意のブラウザで開くことができるMac用ブラウザユーティリティ「Bumpr」がダークモードとブラウザルールの編集に対応しています。詳細は以下から。


 BumprはAdobeのデザイナーKhoi Vinhさんらが2017年に公開したMac用ブラウザユーティリティで、macOSのシステム環境設定からデフォルトブラウザに設定することで、リンクを任意のブラウザで開く事ができますが、このBumprがv1.3アップデートでダークモードに対応しています。

Bumpr for Mac

Version 1.3.0 is another major update. Thank you for all your support!

  • Dark mode: Bumpr’s main menu has always been great for dark or light mode, but its preferences interface now syncs with macOS’s Appearance setting and looks beautiful when dark.
  • Custom rules are now editable.
  • Support for more browsers: Bumpr now allows many less conventional browsers to be added to its menu.

リリースノートより

 Bumpr for Mac v1.3では、ダークモード以外にも「”apple.com”はSafariで開く」といったカスタムルールを再編集することが可能になっており、マイナーなブラウザやParallels Desktop、Dropboxとの互換性が向上しているそうです。

Bumpr for Mac

 Bumprはメールクライアントの設定にも対応しており、価格は720円でしたが現在は370円で販売されているので、興味のある方はチェックしてみてください。

  • Bumpr : 370円 – Mac App Store