アプリウィンドウをワンクリックするだけで、同一アプリのウィンドウを全て前面に表示してくれる「Front and Center」がトリガーと除外アプリ設定を追加。

スポンサーリンク

 アプリウィンドウをワンクリックするだけで、同一アプリのウィンドウを全て前面に表示してくれる「Front and Center」がトリガーアクションと除外アプリ設定を追加しています。詳細は以下から。

Front and Center

 Front and CenterはJohn Siracusaさんらが開発&公開したMac用ユーティリティアプリで、アプリケーションウィンドウをクリックし、アクティブにしたさい、「Mac OS X 10.0」以前のClassicなMac OS X風に同一アプリのウィンドウを全て前面に出す機能がありますが、この「Front and Center」がv1.2.xアップデートでトリガーと除外アプリの設定に対応しています。

Front and Center 1.2

  • Added a trigger preference: activate only on window clicks or on every app activation.
  • Added an app exclusion list; shift-click windows from excluded apps to override.
  • Added a setting to always hide the preferences window on launch.

リリースノートより抜粋

スポンサーリンク

Front and Center v1.2の新機能

 Front and Center v1.2では新たに「Trigger」という設定から、「Window Click」と「Any Activation」の2つが選択できるようになっていますが、このオプションで「Window Click」を選択した場合、純粋にアプリケーションウィンドウがクリックされアプリがアクティブになった場合のみに全てのウィンドウを最前面に表示され、「Any Activation」を選択し場合はMission Controlなどクリック以外でウィンドウがアクティブになった場合でも全てのウィンドウを最前面に表示する事ができます。

Front and Center v1.2のMission Control

 また、Front and Center v1.2では特定のアプリを除外する[Exclude]リストが追加され、このリストに追加されたアプリはShift + クリックされる以外はモダンなmacOSと同じウィンドウアクションをとり、アプリを起動した際に設定パネルを非表示にする[✅Hide on launch]設定も追加されています。

Front and Center v1.2

 Front and Centerは有料(370円)ですが、機能はFront and Centerほど充実していないものの、同様のアクションを可能にしてくれるAll Windows Appearというアプリも無料で公開されたので、気になる方はこちらを試してみてください。

All Windows Appear