Apple、Mojave向けに「macOS Mojave 10.14.6追加アップデート2」を、macOS 10.12 Sierra/10.13 High Sierra向けに「セキュリティアップデート2019-005」をリリース。

スポンサーリンク

 AppleがMojave向けに「macOS Mojave 10.14.6追加アップデート2」を、macOS 10.12.6 Sierra/macOS 10.13.6 High Sierra向けに「セキュリティアップデート2019-005」をリリースしています。詳細は以下から。


 Appleは現地時間2019年09月26日、macOS Mojave向けに「macOS Mojave 10.14.6追加アップデート2」を、macOS Sierra/High Sierra向けに「セキュリティアップデート2019-005」、Apple T2向けに「BridgeOS (Firmware Update)」アップデートをリリースしています。

セキュリティアップデート2019-005

macOS Mojave 10.14.6追加アップデート2 –– 再起動が必要です
macOS Mojave 10.14.6追加アップデート2をすべてのユーザに推奨します。このアップデートを適用するとmacOSのセキュリティが向上します。
このアップデートについて詳しくは、こちらを参照してください: https://support.apple.com/kb/HT209149
このアップデートのセキュリティコンテンツについて詳しくは、こちらを参照してください: https://support.apple.com/kb/HT201222

リリースノートより

 公開されたセキュリティコンテンツによると、今回のアップデートではGoogle Project Zeroが発見した悪意のある攻撃者がリモートから任意のコードを実行またはアプリを終了できる脆弱性「CVE-2019-8641」が修正されているそうなので、

CVE-2019-8641

ユーザーの方は時間を見つけてアップデートすることをお勧めしますが、今回のアップデートではmacOSのバージョン情報は変わらず、Build Numberのみの変更となるので注意してください。

Apple T2 BridgeOS

2019年07月のアップデート 2019年09月のアップデート
macOS 10.12.6
Sierra
16G2128 16G2136
macOS 10.13.6
High Sierra
17G8030 17G8037
macOS 10.14.6
Mojave
18G87 18G103
BridgeOS
T2 Firmware
16.16.6568.0.0
16P6568
16.16.6570.0.0
16P6571

コメント

  1. 匿名 より:

    macmini2018でメインモニタをthunderbolt3→シネマディスプレイ、サブモニタをHDMI→dellの1920×1200とマルチモニタで使ってたんですけど、このアップデート以降HDMIの出力がおかしい気がします。
    一旦抜き差ししないとモニタを認識しなくなりました。
    各種リセットもケーブル変更も効果ありませんでした。

  2. より:

    Catalinaもリリースされたし、そろそろHigh SierraからMojaveに上げるかと情報を当たっていたところ、こんなのがありました。

    10.14.6 Update Causes Kernel Panic When Using FaceTime Camera
    ttps://mrmacintosh.com/10-14-6-update-causes-kernel-panic-when-using-facetime-camera/

    リンクされてるApple Support Communitiesを見ると結構な人数がこの問題に遭遇してるようです。 いくつか回避策が載っていますが、Catalinaを外付けにでもインストールしてT2のBridge OSだけをアップデートしても直るそうです。

    すでにチェック済みならごめんなさい。