macOS 10.15 Catalinaの初期Beta版では複数のiTunesライブラリの切り替えができないので注意。

スポンサーリンク

 AppleがmacOS 10.15 Catalinaの初期Beta版ではiTunesライブラリの切り替えができないとして警告しています。詳細は以下から。

Apple Music

 Appleは現地時間2019年06月24日よりApple Beta Software Programメンバー向けに次期macOS 10.15 CatalinaのPublic Beta版を公開しましたが、このmacOS Catalinaの初期Beta版ではiTunesライブラリの切り替えができないとして、管理者向けにサポートドキュメントを公開しています。

About multiple iTunes Libraries and the macOS Catalina Beta

The initial beta release of macOS Catalina doesn’t support switching between multiple iTunes Libraries. If you have multiple iTunes Libraries and install the beta, here’s what you need to do.

About multiple iTunes Libraries and the macOS Catalina Beta – Apple Support

 Appleは次期macOS Catalinaで音楽やポッドキャストを管理している「iTunes」アプリをMusicおよびPodcasts、Apple TVアプリの3つに分けますが、

macOS 10.15 CatalinaのiTunes

サポートドキュメントによるとmacOS Catalinaの初期Beta版のMusic/Podcasts/Apple TVアプリはライブラリの切り替え機能がないため、macOS Catalinaをインストールする前に以下の方法でmacOS Catalina以降でも利用したいライブラリへ切り替える必要があるそうです。

iTunesライブラリの切り替え方

How to switch iTunes Libraries before Catalina Upgrade

  1. iTunesが開いている場合はiTunesを[終了]します。
  2. 次にOptionキーを押しながらiTunesを起動。
  3. ライブラリの切り替えウィンドウが表示されたら[ライブラリを選択…]を選んで、利用したいライブラリを選びます。

 ライブラリの切り替えはmacOS Catalinaのリリース版までには実装されるそうですが、選択したiTunesライブラリはmacOS Catalinaアップグレード時にMusic/Podcasts/Apple TVコンテンツに分類されてしまうので、Public Betaを試す方はiTunesライブラリのバックアップをしておくことをお勧めします。

コメント

  1. 匿名 より:

    Catalinaの秋の正式リリースの際も、iTunesライブラリはバックアップしてからアップデートしないと怖いね。Mojaveは32bitアプリも使えるし、ここ数年はパーティションを分けて残しておく価値あるOSになりそう。

  2. 匿名 より:

    よくそんなもの流したな

  3. 匿名 より:

    そんなに使うかこの機能?