Bjango、MacBook Pro 2018やeGPUをサポートしたMac用システムモニタアプリ「iStat Menus v6.2」をリリース。

シェアする

スポンサーリンク

 BjangoがMacBook Pro 2018やeGPUをサポートしたMac用システムモニタアプリ「iStat Menus v6.20」をリリースしています。詳細は以下から。

iStat Menu 6のアイコン

 macOS/iOS用システムモニタアプリの「iStat」シリーズを開発&販売しているオーストラリアのBjango Pty Ltdは現地時間2018年07月18日、Appleが新たに発売を開始したMacBook Pro 2018やmacOS 10.13.4でサポートされたeGPUをサポートした「iStat Menus v6.2」をリリースしたと発表しています。

iStat Menus v6.2 18 July 2018

  • Improved support for 2018 MacBookPros.
  • Improved interface for macOS 10.14 Mojave.
  • Improved eGPU support.

リリースノートよび抜粋

 MacBook Pro 2018およびeGPUのサポートの他に、OS X 10.10 Yosemite以降の暗いメニューバー&Dock機能をON/OFF時にiStat Menusのカラースタイルを分けて設定できる機能が2018年秋にリリースを予定しているmacOS 10.14 Mojaveでも利用可能になり、

Style light and dark menu bar modes separately.

気温表示の小数点以下を非表示にする”Hide decimal places”というオプションの追加、その他複数の不具合の修正が行われているそうなので、ユーザーの方はチェックしてみてください。

コメント

  1. 匿名 より:

    高いけど、このアプリセンスはいいよ。utuberがよく使ってる。