Spigen、iMac G3&iPhone 2GデザインのiPhone用ケース「Classic C1&One」にiPhone 8/8 Plusモデルを追加。

シェアする

スポンサーリンク

 SpigenがiMac G3やiPhone 2GデザインのiPhone用ケース「Classic C1」および「Classic One」にiPhone 8/8 Plusモデルを追加しています。詳細は以下から。

Spigen Classic C1

 スマートフォン向けアクセサリーを開発&販売している米Spigenは現地時間2018年05月14日、Appleが1997年に発売したiMac G3や2007年に発売したiPhone 2Gのデザインを模したiPhone X用ケース「Classic C1」および「Classic One」発売キャンペーンをIndiegogoで開始しましたが、本日、このClassic C1/OneケースにiPhone 8/8 Plusモデルを追加したと発表しています。

スポンサーリンク

iPhone 8シリーズ用

 Classic C1/OneのiPhone 8/8 Plus用モデルは当初の目標金額を超えた100Kドル(約1,100万円)のStretch Goalに設定されていましたが、先ほどこのキャンペーンの出資額が100Kドルを超えたためにUnlockされたそうで、出資者は35ドル(定価は80ドル)でiPhone 8またはiPhone 8 Plus用のClassci C1とOneのケースをそれぞれ1つずつ手に入れられ、

Classic Edition for iPhone 8
You spoke, we listened! The Classic Edition is now available for the highly demanded iPhone 8. Bring back the nostalgia with Classic C1 and Classic One.

Items included:

  • Classic C1 for iPhone 8
  • Classic One for iPhone 8

Estimated delivery

  • July 2018

Classic C1: iPhone X case inspired by iMac G3 – Indiegogo

Classic C1のカラーはBondi blue, Graphite、Snow、Sage、Rubyの5つから選択することが可能で、発送は2018年07月を予定しており、75Kドル達成記念でiPhone X用のClassic C1にiMac G3をイメージしたGrapeとBlueberryの2色も追加されているので、興味のある方はチェックしてみて下さい。

画像はiPhone X用ケース