Serif、グラフィックスアプリ「Affinity」シリーズで利用可能な「DAUBブラシパック」と「iOS 11 UIキット」を無料で公開。

スポンサーリンク

 Serifがグラフィックスアプリ「Affinity Designer&Photo」で利用可能な「DAUBブラシパック」と「iOS 11 UIキット」を無料ギフトとして公開しています。詳細は以下から。

Affinity Designerのアイコン。

 英Serif Labsは現地時間2017年12月19日、Mac App Store Best of 2014やApple Design Award 2015などを受賞したベクターグラフィックスアプリ「Affinity Designer」およびフォトレタッチアプリ「Affinity Photo」で利用可能なブラシパックおよびiOS 11 UI Kitを同アプリを2017年も支えてくださったユーザーへの感謝として無料で提供すると発表しています。

iOS 11 UI Kit

最初の無料ギフトは、新しいDAUBブラシパックです。インク、ブリッスル、スケッチ風ストロークなど、12種類の幅広く使用できるブラシを含むすばらしいパックです。すべて専門家が作成したもので、Affinityのブラシエンジンのダイナミクスをフル活用できるようになっています。
2つ目の無料ギフトは、Affinity Designer用のスタイリッシュなiOS 11 UIキットです。このiOS 11 UIアセットの大型パックには、Apple Pay、FaceID、iPhone Xに対応するアップデートなど、数百個の要素が含まれています。

メーリングリストより

スポンサーリンク

DAUBブラシパック

 DAUBブラシパックはAffinity Photo for Mac, Windows, iPadと、Affinity Designer for Mac, Windowsで利用できるインク、ブリッスル、スケッチ風ストロークの計12種類のブラシパックです。

新しいDAUBブラシパック

iOS 11 kit

 iOS 11 KitはAffinity DesignerでiPhoneやiPadなどのiOSアプリのプロトタイプを作成する時に役立つUI Kitで、iOS 11の他にiOS 10のアセットやApple Pay, FaceID, iPhone Xの素材が含まれており、

Affinity DesignerのiOS 11 UI Kit

Affinity Designerの[素材] → [スタジオ] → [アセット]からアセット一覧を表示することで、ドラッグ&ドロップでアートボードにアセットを追加でき、使用許諾契約書(EULA)に記載されている条件の範囲内であれば商用利用も可能とのことなので、ユーザーの方は以下のリンクからダウンロードしてみて下さい。

コメント

  1. 匿名 より:

    windows版のページからだとios11 kitのダウンロードリンクが見えないんだな。