MacPaw、ファイルをAES256で暗号化してくれる無料アプリ「Encrypto」をリリース。Mac&Windowsに対応。

スポンサーリンク

Warning: tempnam(): open_basedir restriction in effect. File(/tmp) is not within the allowed path(s): (/home/applech2/applech2.com/) in /home/applech2/applech2.com/public_html/wp-content/plugins/wp-appbox/inc/getappinfo.class.php on line 416

Warning: unlink(): open_basedir restriction in effect. File() is not within the allowed path(s): (/home/applech2/applech2.com/) in /home/applech2/applech2.com/public_html/wp-content/plugins/wp-appbox/inc/getappinfo.class.php on line 441

 MacPawがMacとWindowsに対応したファイルをAES256で暗号化してくれる無料アプリ「Encrypto」をリリースしています。詳細は以下から。

Encript-for-Mac-and-Win


 CleanMyMacやGemini、Hiderなどを開発しているMacPaw Inc.b.hatenaがクロスプラットフォーム(Mac&Windows)対応のAES 256 暗号化アプリ「Encrypt」をリリースしています。

使い方

 使い方はアプリをインストールして暗号化したいファイルやフォルダをEncryptoにドラッグ&ドロップ。

Encrypto-Step-1

 次にパスワードを設定し必要ならヒントも設定。

Encrypto-Step-2

 暗号化が終了すると暗号化ファイル(.crypto)をMailやAirDrop, Dropboxなどでシェアするか保存するかを選択できます(オリジナルファイルを隠す[Hide Original]はMacPawのユーティリティアプリHiderが必要です)。

Encrypto-Step-3

 デコードもファイルをドラッグ&ドロップしてパスワードを入力するだけで、Windowsアプリも公式サイトで提供されています。

Encrypto-Step-4-Windows

 システム要件はOS X が10.9 Mavericks以上、WindowsがXP以上となっています。

Encrypto for Mac
・Operating System: OS X 10.9 Mavericks or higher
・Processor: At least 1 GHz Intel processor
・RAM: At least 1 GB
・Disk: At least 25 MB of free space


Encrypto for Windows

・Operating System: Windows XP and later
・Processor: At least 1 GHz
・RAM: At least 512 MB
・Additional Software: .NET Framework 4.0 or above
・Disk: At least 50 MB of free space

[Encrypto: Encrypt the files you send – MacPaw]

Encrypto 無料

Encrypto: Secure Your Files
Encrypto: Secure Your Files
Developer: デベロッパ:MacPaw Inc.
Price: Free

関連リンク

コメント

  1. Apple7743 より:

    こういうのって、或る日アップデートしたらランサムウェアになってて、金払えって言われたらどうする

  2. Apple7743 より:

    ある日アップデートして、ランサムウェアに変貌してたらどうするのかね?