MacのメニューバーからC/C++コンパイラのキャッシュツールccacheの情報をチェックできるアプリ「ccache-gui」がリリース。

シェアする

スポンサーリンク

 MacのメニューバーからC/C++コンパイラのキャッシュツールccacheの情報をチェックできるアプリ「ccache-gui」がリリースされています。詳細は以下から。

ccache用GUIツール「ccache-gui」のアイコン。

 ccacheはiOSデバイス用管理ツールiMazingなどを開発しているスイスDigiDNA SARLのJean-David Gadinaさんが新たに公開したccache用ヘルパーツールで、C/C++コンパイラのデータをキャッシュし高速化する「ccache」の情報をMacのメニューバーから確認することが出来るアプリです。

About
GUI helper application for the ccache tool.

macmade/ccache-gui: macOS GUI helper for ccache – GitHub

 使い方はbrewなどでccacheをインストールしccache.confの設定後ccache-guiを起動するだけで、”ccache -s”で表示されるステータスをメニューバーからチェックできるようになるので、気になる方は利用してみてください。

brew install ccache
ccache gcc hoge.c
ccache -s

コメント

  1. 匿名 より:

    コンソールの出力を態々GUIで出力するアプリを紹介する事が多いけど、
    そんなアプリやその記事に需要があるもんかな?

    ディレクトリの一覧をテキストファイルに出力するために、ファイル
    エクスプローラーから一つ一つファイル名をコピぺした人の話を聞いた
    事があるけど、appleユーザーのコンピュータリテラシーもそこまで
    落ちて居るのかと気になる。