Opera、iPhone/iPadで無料のVPN接続を利用できる「Opera VPN」をリリース。

スポンサーリンク

Warning: tempnam(): open_basedir restriction in effect. File(/tmp) is not within the allowed path(s): (/home/applech2/applech2.com/) in /home/applech2/applech2.com/public_html/wp-content/plugins/wp-appbox/inc/getappinfo.class.php on line 417

Warning: unlink(): open_basedir restriction in effect. File() is not within the allowed path(s): (/home/applech2/applech2.com/) in /home/applech2/applech2.com/public_html/wp-content/plugins/wp-appbox/inc/getappinfo.class.php on line 443

 OperaがiPhone/iPadで無料のVPN接続を利用できる「Opera VPN」をリリースしています。詳細は以下から。

Opera-VPN-Hero-logo-icon

 Opera Softwareは現地時間5月9日、iPhoneやiPadでVPN接続が利用できるアプリ「Opera VPN」をリリースしたと発表しています。Opera VPNはOperaが2015年に買収したSurfEasy, Inc.の技術を元に提供され、ユーザーやVPN接続を無料で利用でき、広告ブロック機能なども利用できるようになっています。

Opera VPN は以下をお届けします。
– 最も早く、最も信頼性の高い VPN サービス
– 5か所のバーチャルロケーションからのアクセスブロック解除(近日追加機能あり)
– サファリ、クローム、その他のアプリのビルトイン広告をブロック
– 追跡ブロッカー内蔵でオンラインプライバシーを強化

Opera VPN: 無料で無制限の広告ブロック VPNを App Store で

スポンサーリンク

Opera VPNの使い方

 Opera VPNでVPN接続を利用するにはアプリをインストールし、Opera VPNの「VPN プロファイル」をインストールする必要があります。*他のVPNサービスのプロファイルを利用している場合は、iOSの設定アプリから[VPN]で「Opera VPN」を選択します。

How-to-use-Opera-VPN-1

 後は「VPNをオンにする」ボタンを押すだけで、VPN接続が開始されます。VPN接続がうまくいかない場合はVPNサーバーの接続先の国を変えてやると接続できる場合があるので、VPN接続を利用したい方は試してみてください。

How-to-use-Opera-VPN-2

 また、Operaは開発者版「Opera developer」にも同様の機能を提供しています

Opera VPN 無料

Opera VPN
Opera VPN
Developer: OSL Network
Price: Free+

コメント

  1. 匿名 より:

    OperaのVPNって中国関与しなかったっけ…?

  2. 匿名 より:

    OperaVPNって中 国関与してなかったっけ?

  3. 匿名 より:

    >>1
    Operaは中国企業グループに買収されたね。
    接続先がはっきりしていない中国産VPNとか怖すぎ。

  4. 匿名 より:

    話題によるかな・・・