Anker、USB-PDに対応し29Wの最大速度でMacBookを充電可能な「Anker PowerPort+ 5 USB-C Power Delivery」を発売。

シェアする

スポンサーリンク

 Anker JapanがUSB-PDに対応した「Anker PowerPort+ 5 USB-C Power Delivery」の発売を開始しています。詳細は以下から。

Anker-PowerPort-5-USB-C

 Anker Japanが新たに発売を開始した「Anker PowerPort+ 5 USB-C Power Delivery (60W 5ポート)」はUSB-PDに対応し、既に発売されているUSB-PD非対応のUSB充電器「Anker PowerPort 5 USB-C (40W 5ポート)」と違い、MacBookをAppleのUSB-C 電源アダプタと同じ29Wで新しいMacBookを充電可能となっているそうです。(後者は15W)

Anker-USB-C-29W-PowerPort_5

Power Delivery搭載USB-C
新しいMacBookに、通常のUSB-C充電の約2倍、29Wの最大速度で充電可能。MacBook、スマートフォン、タブレット、そのすべての充電をこれ1台で。

Amazon.co.jp: Anker PowerPort+ 5 USB-C Power Delivery (60W 5ポート Power Delivery搭載 USB&USB-C 急速充電器) 新しいMacBook / iPhone / iPad / Android 各種他対応: 家電・カメラ

 Amazon.co.jpでの価格は3,999円で、同様の製品は既に米Amazonで販売が始まっており、ユーザーレビューも投稿されているので興味のある方は確認してみてください。

Anker-PowerPort-5-USB-C-29W


コメント

  1. 匿名 より:

    これ使ってバッテリーまわりに不具合でたら無償修理してくれるの?

  2. 匿名 より:

    多分しないでしょ

  3. 匿名 より:

    なんで、バッテリー周りに不具合が出る。と思うの?

  4. 匿名 より:

    PSEとか安全規格どうなってるのかと思って、上のリンクからankerのサイト開いたら、写真も少ないのに激重。なにこれ。
    そもそも製品の特徴に何も書かれてないんだけど、本当に売ってるの?

    参考までと思って60wの奴を見ると、PSEじゃなくてPES認証とか書いてあって、ここ大丈夫か?って思う。