Microsoft、OneNote for Macをアップデートし、ペンタブレットをサポート。

スポンサーリンク

 Microsoftが同社のデジタルノートアプリ「OneNote for Mac」をアップデートし、インク効果やペンタブレットのサポート追加したと発表しています。詳細は以下から。

OneNote-for-Mac-256-logo-icon

 Microsoftは現地時間7月21日、同社が開発&公開しているデジタルノートアプリ「OneNote for Mac」をアップデートし、インクでの注釈やグリッドまたは線付きのページ背景およびペンタブレットをサポートしたと発表しています。

OneNote-for-Mac-v15-24

バージョン 15.24 の新機能

  • インクを使用した注釈: 新しい [図形の調整] タブのツールを使用すると、マウスやトラックパッドを使用して、書き込み、描画、強調表示を行うことができます。
  • グリッドや罫線をページの背景に表示: ページの背景にグリッドや罫線を表示すると、手書きのテキストや図形をきれいに揃えることができます。
  • ペン タブレットのサポート: ペンで紙に書くのとまったく同じように、描画タブレットやディスプレイを使用して、ペンやスタイラスでノートに書き込んだり、図形を描いたり、それらを消去したりすることができます。

Microsoft OneNote

インク

 OneNote for Mac v15.24では新しく「図形の調整」タブが追加されており、ここからインクを使用したペンやマーカーで注釈を書き込むことが出来るようになっています。

Microsoft-OneNote-for-v15-24-ink

グリッド

 今までのOneNote for Macではノートを作成するさい、ノート(用紙)の色しか選択できませんでしたが、v15.24では「表示」タブから「罫線」を選択することにより、罫線つきのノートを作成しグリッド付きのノートを作成することが可能になっています。

Microsoft-OneNote-for-v15-24-grid

ペンタブレット

 最後にペンタブレットのサポートですが、これはMacに接続されたサードパーティ製のペンタブレットやタッチディスプレイを利用し、ペンで紙に書き込む様な(iPad ProおよびApple Pencilの様な)体験をMacでも利用できるとしています。

Microsoft-OneNote-for-v15-24-Pen-tablet

Now you can write, draw and highlight with tools on the new Draw tab using your mouse or trackpad. You can also use your third-party drawing tablet or display that uses a pen or stylus to write, draw and erase –just like pen and paper.[…]If you’re a big fan of drawing and writing with ink, OneNote works great with the iPad Pro and Apple Pencil as well.

OneNote July roundup – Office Blogs

 また、OneNoteはWebブラウザ用の「OneNote Web Clipper」および共有機能を強化しているそうなので、OneNoteユーザーの方はチェックしてみてください。

OneNote 無料

Microsoft OneNote
Microsoft OneNote
Developer: デベロッパ:Microsoft Corporation
Price: Free