Apple、「Safari Technology Preview 18」でHTTP認証のUIを刷新、ダイアログ表示時にもタブの切替などが可能に。

スポンサーリンク

 Appleが「Safari Technology Preview 18」でHTTP認証のUIを刷新したと発表しています。詳細は以下から。

Safari Technology Preview Icons

 Appleは現地時間2016年11月16日、次期Safariへ搭載が予定されている新機能や不具合修正を行ったプレビュー版Safariブラウザ「Safari Technology Preview」の18度目のアップデートとなる「Safari Technology Preview v18」を公開し、HTTP認証時のUIを刷新したと発表しています。

HTTP Authentication

  • Changed Safari’s HTTP authentication UI to not block switching tabs, navigating to other websites, or closing tabs

Release Notes for Safari Technology Preview 18 | WebKit” >Release Notes for Safari Technology Preview 18 – WebKit

 新しUIはiOSと同じウィンドウ内にダイアログが表示されるデザインになっており、これによりHTTP認証時にもタブの移動やクローズ、他のWebサイトの操作などが可能になっています。このUIはSafari v9.1で採用されたポップアップブロックダイアログと同じで、

safari-tp-v18-new-http-ui

AppleおよびWebkitチームはこの他にもJavaScriptやShadow DOM, Web Inspectorの改善を行っているので、ユーザーの方はチェックしてみてください。