Apple、Safari 9.1でポップアップ広告の抑制方法を変更。

スポンサーリンク

 AppleはSafari 9.1でポップアップ広告のブロック/抑制方法を変更しているそうです。詳細は以下から。

Safari logo

 Appleは昨日、サポートページ「Safari でポップアップ広告やアドウェアを阻止する」を更新し、Mac版Safari 9.0.xとSafari 9.1のポップアップ広告の対処法に違いがある事を明記しています。

Close-pop-up-ads-on-your-Mac-support

Close pop-up ads on your Mac
Start by closing any pop-ups that are open on your Mac.

If your Mac is running Safari 9.1:

  • Try pressing the Close button on the pop-up.
  • If the pop-up re-appears or will not close, you can click the X on the tab or close the entire Safari window.

If your Mac is running Safari 9 (prior to version 9.1):
If a pop-up on your Mac includes a “Don’t show more alerts from this webpage” checkbox, select the checkbox before closing the pop-up.

Stop pop-up ads and adware in Safari – Apple Support

スポンサーリンク

Safari 9.0と9.1のポップアップブロック

 Safari 9.0.xには特定のWebページからのポップアップ表示や広告に対し、「このWebページからの通知を今後表示しない」というポップアップブロックダイアログが表示されるようになっていましたが、

Dont show more alerts from this webpage

 AppleはSafari 9.1でJavaScriptダイアログボックスの表示をWeb内表示に変更しており今回の変更もそれを反映させたもののようで、ポップアップ連続で表示されてしまった場合、Safari 9.1ではそのWebページのタブやウィンドウごと閉じ、

Safari 9.0 and Safari 9.1 Pop Up Block

その後もポップアップが表示されるようならば、同サポートページに記載されているAdwareを削除する、またはSafariのデータをリセットするように求めているので、ポップアップ広告に遭われた方は試してみてください。

関連リンク