macOS、Windows、LinuxをサポートしたElectron製のInstagramクライアント「Ramme」がリリース。

スポンサーリンク

 macOS、Windows、LinuxをサポートしたElectron製のInstagramクライアント「Ramme」がリリースされています。詳細は以下から。

Ramme_instagram-logo-icon

 RammeはデンマークのTerkel Gjervigさんが開発&公開したInstagramクライアントで、Electronを利用しクロスプラットフォームに対応しており、macOS(OS X 10.9 Mavericks), Windows 7, Linuxで利用可能となっています。

 機能としてはInstagramの写真の閲覧や❤️Like, ユーザーのフォローや検索、コメントの書込み、埋め込みコードの取得、アプリケーションの管理、プロフィールの編集などが利用可能で、今後は”Instagram Stories“やDarkモードのサポートなどを行う予定とのことです。

Ramme-instagram-client-for-macOS-Hero

 RammeはMITライセンスでGitHubに公開されており、macOS, Windows 7, Linuxバイナリも公開されているので、利用してみたい方は以下のリンクへどうぞ。