Virtualization.framework

スポンサーリンク
Parallels-Desktop

Parallels Desktopで、Apple Silicon Mac上に作成したmacOS仮想マシンのCPUやメモリ、ディスプレイ設定を変更する方法。

Apple Silicon Mac

AppleのVirtualizationフレームワークを利用し、Apple Silicon Mac上に仮想macOSマシンを作成できる「virtualOS」がMac App Storeでリリース。

UTM

AppleのVirtualizationフレームワークを採用したVMアプリ「UTM」が.utmファイルの外部ドライブ保存に対応。

スポンサーリンク
UTM

AppleのVirtualization frameworkを採用しApple Silicon Mac上でmacOS VMの作成が可能になった「UTM v3.0」がMac App Storeでも提供開始。

UTM

AppleのVirtualization Frameworkをバックエンドに採用し、Apple Silicon MacでmacOSのVMをサポートした「UTM v3.0」が正式にリリース。

UTM

AppleのVirtualizationフレームワークによりApple M1チップ搭載のMacでmacOS VMの作成をサポートした「UTM v3.0.1 (Beta)」がリリース。

UTM

QEMUに加えAppleのVirtualizationフレームワークをサポートしApple Silicon MacでmacOSやLinuxの仮想化が可能になった「UTM v3.0.0」のBeta版がリリース。

Apple Silicon Mac

macOS 12 MontereyではApple Silicon MacでもParallels Desktopなどを利用してmacOSの仮想化が可能に。

macOS 12 Monterey

Apple、仮想マシンにMontereyがインストールできない不具合を修正した「macOS 12 Monterey beta 8」を開発者向けに公開。

Apple Silicon Mac

Ubuntuインスタンスを簡単に作成できる仮想マシン管理ツール「Multipass」のApple Silicon対応Beta Buildが公開。