SoftRAID、OS X El Capitanに対応したRAIDストレージ構築アプリ「SoftRAID v5.1」をリリース。

シェアする

スポンサーリンク

 SoftRAID, Inc.がOS X 10.11 El CapitanでもRAIDストレージを構築できる「SoftRAID v5.1」をリリースしています。詳細は以下から。


SoftRAID-Hero


 El Capitanではディスクユーティリティ アプリがv15.0へバージョンアップしデザインの刷新、「ディスクのアクセス権の検証/修復」およびRAID作成パネルが削除されましたが、米OWCが運営するSoftRAID, Inc.がEl Capitanに対応したRAIDストレージ構築アプリ「SoftRAID v5.1」を公開しています。


Disk-Utility-Yosemite-and-El-Capitan-RAID

SoftRAID version 5.1 is fully compatible with Mac OS X 10.11 El Capitan

SoftRAID version 5.1 has been extensively tested and is fully compatible with Mac OS X 10.11 El Capitan. All of the features you love in SoftRAID work with this new release.

[Compatibility Notes – SoftRAID]

 SoftRAIDはRAID 0と1を構築できるSoftRAID LiteとRAID 0, 1, 4, 5, 1+0を構築できるSoftRAIDの2種類が有り、価格はそれぞれ49ドルと179ドル。30日間のトライアル版も用意されているので、RAIDストレージの構築が必要な方は関連リンクから公式サイトへどうぞ。




関連リンク: