Apple、iOS 9アップデート後に移行アシスタントを完了できない問題などを修正した「iOS 9.0.1」をリリース。

スポンサーリンク

 AppleがiOS 9アップデート後に移行アシスタントを完了できない問題などを修正したiOS 9.0.1をリリースしています。詳細は以下から。


iOS9-Release-Hero


 先週リリースされたiOS 9では「iOS 9アップデート後に”スライドでアップグレード”が消えず操作できない状態になる不具合」が確認されており、Appleもサポートドキュメントを公開していましたが、Appleは本日この不具合を修正したiOS 9.0.1をリリースしています。


Slide-to-Update-issue2

 マイナーアップデートのため脆弱性の修正などは行われていないようですが、iOS 9アップデート後の不具合やアラームやタイマーが鳴らない問題、カスタムAPNを設定するとモバイルデータが失われてしまう問題など4件を修正していまる。


iOS901-about

このリリースには、以下のバグ修正が含まれています:

・アップデート後に設定アシスタントを完了できないことがある問題を修正
・アラームやタイマーが鳴らないことがある問題を修正
・Safariや”写真”でビデオを一時停止すると停止中のフレームが歪んで表示される問題を修正
・プロファイルを使用してカスタムAPNを設定するとモバイルデータが失われることがある問題を修正

関連リンク:

コメント

  1. Apple7743 より:

    9.0からアップデートしたが、特に悪影響はなさそう。
    新型iPhone出る前に一回はアップデートされるのはいつもの流れになってきたな。

  2. Apple7743 より:

    >>修正していまる。
    まずここを修正しよう。