シンボル化されたBootstrap 3のUIエレメントをSketchで使用できるテンプレート「Bootstrap Extended for Sketch」がリリース。

シェアする

スポンサーリンク

 Sketch 3でBootstrap 3のUI エレメントを使用できるテンプレート「Bootstrap Extended for Sketch」が公開されています。詳細は以下から。


Sketch-Bootstrap3-UI-controls


 Twitter社が作成したCSSフレームワーク「Bootstrap」は簡単に綺麗なレスポンシブデザインのサイトが作成でき多くのサイトで使用されていますが、「Bootstrap Extended for Sketch」はこのBootstrapのUI エレメントSketch 3でも使用可能なテンプレートです。


bootstrap-complete-kit-sketch

 このテンプレートは「Bootstrap 3 Vector UI Kitb.hatena」をSketchCastsのConde(@rafahari)さんが全てシンボル化し、シンボル名をclass名と一致させたものでGitHubで公開しています。


bootstrap-complete-kit-sketch-ui-element-class

おまけ

 「Bootstrap 3 Vector UI Kit」は2ページ目にあるので、ファイルを開いたら左上のページ切り替えから「Symbols」に切り替えてください。


bootstrap-complete-kit-sketch-ui-element-class-start

関連リンク:
rafaelconde/bootstrap-curated-sketch-kit – GitHub

#30 – Working with Bootstrap – SketchCasts

Mac用グラフィックツールの定番「Sketch」がVersion 3へメジャーアップデート。StyleやExport機能が強化され、新たにSymbol機能を追加b.hatena