Anker Japan、USB-Cケーブル一体型で一般的なスマートフォンを3~4回充電できる「Anker Power Bank (20000mAh, 22.5W, Built-In USB-C ケーブル)」のパープルとピンクカラーを発売。

未分類
記事内に広告が含まれています。
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

 Anker JapanがUSB-Cケーブル一体型で一般的なスマートフォンを3~4回充電できる「Anker Power Bank (20000mAh, 22.5W, Built-In USB-C ケーブル)」のパープルとピンクカラーを発売しています。詳細は以下から。

Anker Power Bank (20000mAh, 22.5W, Built-In USB-C ケーブル)

 Anker Japanは日本時間2024年01月17日、昨年11月に発売した入出力対応のUSB-Cケーブルを一体型型の大容量モバイルバッテリー「Anker Power Bank (20000mAh, 22.5W, Built-In USB-C ケーブル)」にパープル(A16470V1)とピンク(A1647051)カラーモデルを追加&販売を開始したと発表しています。

Anker Power Bank (20000mAh, 22.5W, Built-In USB-C ケーブル)

 Anker Power Bank (20000mAh, 22.5W, Built-In USB-C ケーブル)には、長さ約22cmで1万回以上の折り曲げにも耐える最大22.5W出力と最大20W入力(充電)にも対応したUSB-Cケーブルが内蔵されており、

Anker Power Bank (20000mAh, 22.5W, Built-In USB-C ケーブル)

バッテリー容量はiPhone 15を約3回、Google Pixel 8を約3回、iPad Pro 11インチ (2022)を約1.6回充電できる20,000mAhで、バッテリーには内蔵のUSB-Cケーブルの他にUSB-A/-Cポートが搭載され、最大3台のデバイスを同時に充電でき、本体には引き出し式のスマホスタンドが付いています。

Anker Power Bank (20000mAh, 22.5W, Built-In USB-C ケーブル)

 Anker Power Bank (20000mAh, 22.5W, Built-In USB-C ケーブル)のパープルとピンクの価格は、ブラックとホワイトと同じ7,490円となっていますが、現在は発売を記念して15%OFFの6,366円で販売されているので、USB-Cケーブル一体型の大容量モバイルバッテリーをお探しの方はチェックしてみてください。

Anker-Power-Bank-22_5W-Built-in-USB-C-Cable-purple-and-pink-3

比較

Anker Power Bank (20000mAh, 22.5W, Built-In USB-C ケーブル) Anker Nano Power Bank (30W, Built-In USB-C Cable)
外見 Anker Power Bank (20000mAh, 22.5W, Built-In USB-C ケーブル) Anker Nano Power Bank PD 30W
モデル A1647 A1259
バッテリー容量 20,000mAh 10,000mAh
スマホの充電回数
(Anker調べ)
3~4回
(iPhone 15は3回)
約2回
(iPhone 15は2回未満)
残量表示 LEDディスプレイ
USB-Cケーブル出力 最大22.5W 最大30W
出力ポート USB-A x1
USB-C x1
その他 USB-C:最大22.5W
USB-A:最大22.5W
(合計最大15W)
USB-C:最大30W
USB-A:最大22.5W
(合計最大24W)
入力 USB-Cケーブル:最大20W
USB-Cポート:最大20W
USB-Cケーブル:最大30W
USB-Cポート:最大30W
サイズ 約113 x 72 x 31 mm 約104 x 52 x 26 mm
重さ 約345 g 約215 g
価格 7,490円 6,490円
リンク Amazon.co.jp Amazon.co.jp

コメント

タイトルとURLをコピーしました