Googleのタスク管理サービスGoogle ToDoリスト用クライアント「ToDo for Google Tasks」のiPhone、AndroidアプリとChrome拡張がリリース。

スポンサーリンク

 Googleのタスク管理サービスGoogle ToDoリスト用クライアント「ToDo for Google Tasks」のiPhone、AndroidアプリとChrome拡張がリリースされています。詳細は以下から。

ToDo for GOogle

 ToDo for Google Tasksシリーズは、Naoki Otsuさんらが2020年にリリースしたGoogle ToDoリストのMac/Windows用クライアントで、GoogleのGmailやCalendarなどに付随するタスク管理サービスToDoリストをフルスクリーン表示し使いやすくしてくれる機能がありますが、

ToDo for Google Tasks for Chrome and iPhone

Google ToDoリストのブラウザバージョンはGoogleカレンダーまたはGmailのサイドバーとしてのみ利用出来ますが、フルスクリーンに対応していないため使いづらい部分もありました。ユーザーがより便利にスピーディーにGoogle ToDoリストを扱えることを最終的なゴールとしてリリースされたアプリケーションです。

Google ToDoリスト デスクトップアプリ – thetodo.net

このToDo for Google Tasksシリーズに新たにiPhone/iPad対応のiOSアプリとAndroidアプリ、そしてGoogle Chrome用の機能拡張が追加&リリースされています。

 ToDo for Google Tasks for iPhone/Androidはデスクトップ版と同じくGoogle ToDoリストと同期され、タスクの絞り込みや並び替え、複数のGoogleアカウントの管理などをサポートし、システム要件はiPhone/iPadアプリがiOS/iPadOS 13以降で価格は買い切りで700円(4.99ドル)、AndroidアプリがAndroid 5.0以降で620円となっていますが、

ToDo for Google Tasks for iPhone

iPhoneとAndroid、Chrome機能拡張ともに7日間のトライアル期間が設けられているので、興味のある方は試してみてください。