macOS 13 VenturaのプレビューアプリにはPDFフォーム入力ツールが追加され、フォームフィールドの表示や墨消しなどが可能に。

スポンサーリンク

 macOS 13 VenturaのプレビューアプリにはPDFフォーム入力ツールが実装され、フォームフィールドの表示や墨消しなどが可能になっています。詳細は以下から。

プレビューアプリ

 Appleは2021年10月にリリースしたmacOS 12 Montereyで、macOSデフォルトのPDF/イメージビュワー「プレビュー」アプリをアップデートし、PDFのパスワードの保護に加え、Adobe Acrobat(Acrobat 7.0以降のPDF 1.6)と同じPDFのプリントやテキストまたはグラフィックスのコピー, ページの挿入、削除などのアクセス権設定を追加しましたが、

macOS 12 Monterey Preview app PDF access auth

macOS 12 Montereyのプレビューアプリで追加されたアクセス権設定

日本時間2022年10月25日にリリースされたmacOS 13 Venturaでは、再びプレビューアプリがアップデートされ、PDFフォーム入力ツールが実装されています。

macOS 13 Venturaのプレビューアプリに追加されたPDFフォーム入力ツール

macOS 13 Venturaのプレビューアプリに追加されたPDFフォーム入力ツール

 AdobeのPDFファイルでは、ユーザーが名前や住所などを入力できるフォームフィールドが作成可能で、macOS 12 Montereyまでのプレビューアプリでもフォーム入力が可能でしたが、Venturaではプレビューアプリに追加された[フォームの入力]ボタンをクリックすると全てのフォームを表示してくれるようになっています。

macOS 13 Venturaのプレビューアプリで入力フォームを表示

 また、フォームの入力ツールとしてテキスト入力の他に、墨消しと署名入力ツールが表示されるようになっているので、macOS 13 Venturaへアップグレードされた方はチェックしてみてください。

macOS 13 Venturaのプレビューアプリで墨消し

  • macOS 13 Venturaの新機能まとめ (準備中)