米Anker、USB-C PD 3.1に対応した最大140W出力のUSB-C急速充電器「Anker 717 Charger」やディスプレイ付きのバッテリー「Anker 737 Power Bank」を発売。

スポンサーリンク

 米AnkerがUSB-C PD 3.1に対応しMacBook Pro (16インチ)の高速充電も可能な140W出力の急速充電器「Anker 717 Charger」やディスプレイ付きのバッテリー「Anker 737 Power Bank」を発売しています。詳細は以下から。

Anker 717 Charger 140W

 米Ankerは現地時間2022年07月25日、YouTubeでスペシャルイベントを配信し、その中でシリコンに代わる次世代パワー半導体GaN(窒化ガリウム)を採用し、PowerIQ 4.0やActiveShield 2.0を備えた新しいGaNPrimeテクノロジーを発表するとともに、このGaNPrime対応のUSB急速充電器Anker 735 Charger (GaNPrime 65W)などを6製品を発売しましたが、

Anker GaNPrime lineup 2022 July

同社は、このスペシャルイベントの中で、GaNPrime対応*の製品の他に、Anker初となるUSB-C Power Delivery Revision 3.1対応**のUSB急速充電器「Anker 717 Charger (140W)」など以下の3製品を発表&発売しています。

Anker USB-C Power Delivery Revision 3.1 collection

*これらの製品はGaNテクノロジーを採用していますが、GaNPrimeシリーズの製品ではありません。**USB-C PD 3.1のEPR(Extended Power Range)。
スポンサーリンク

Anker USB-C PD 3.1 Collection

Anker 717 Charger (140W)

 Appleが2021年10月に発表&発売した「MacBook Pro (16インチ, 2021)」モデルには、USB-C Power Delivery規格のRevision 3.1(以下、USB-C PD 3.1 EPR)に対応し、最大140W出力でMacBook Pro (16インチ)モデルを充電できるApple 140W USB-C電源アダプタが付属していますが、

140W USB-C電源アダプタ

米Ankerが新たに発売した「Anker 717 Charger (140W) (ID: A2341)」も、このUSB-C PD 3.1仕様に対応し、最大140WでMacBook Pro (16インチ)モデルを約26分で0%から50Tまで高速充電できるGaN採用の1ポートUSB-C急速充電器となっているそうです。

Anker 717 Charger (140W)

 また、1日300万回の温度監視を可能にした「ActiveShield 2.0」に対応し、GaNPrimeシリーズではないものの、GaNを採用し、Appleの140W電源アダプタより約41%コンパクトな設計となっているそうです。

Anker 717 Charger (140W)

 Anker 717 Charger (140W)のサイズは約68 x 59 x 30 mm、重さ約236gで、価格は99.99ドルとなっており、本日より発売が開始されています。

Anker 717 Charger (140W) Apple 96W USB-C電源アダプタ Apple 140W USB-C電源アダプタ
外見 Anker 717 Charger 140W Apple 96W USB-C電源アダプタ Apple 140W USB-C電源アダプタ
ID A2341 A2166 A2452
出力ポート数 USB-C x1ポート
PD
出力仕様
不明 5.2V ⎓ 3A
9V ⎓ 3A
15V ⎓ 3A
20.3V ⎓ 4.7A
5.2V ⎓ 3A
9V ⎓ 3A
15V ⎓ 3A
20.3V ⎓ 5A
28V ⎓ 5A
サイズ 約68 x 59 x 30 mm 約80 x 80 x 28 mm 約96 x 75 x 28 mm
重さ 約236g 約295g 約277g
価格 99.99ドル 8,580円 10,800円

Anker 737 Power Bank (PowerCore 24K)

 Anker 737 Power Bank (PowerCore 24K) (ID: A1289)は、同じくUSB-C PD 3.1仕様に対応した最大140W出力が可能なモバイルバッテリーで、MacBook Pro (16インチ)モデルの高速充電*も可能ですが、本体をAnker 717 Chargerなどで高速充電することが可能。

Anker 737 Power Bank (PowerCore 24K)

MacBook Pro (16インチ)モデルの充電は0%から50%で約40分かかるそうです。

 搭載ポートはUSB-Cポートが2つと、USB-Aポートが1つですが、充電ポートに加えSmart Digital Displayを搭載し、バッテリー残量や充電完了までの時間、現在のUSB-A/-Cポートからの出力、温度、バッテリーヘルス、バッテリーサイクルなどを表示できるそうです。

Anker 737 Power Bank (PowerCore 24K)

 バッテリー容量はiPhone 13を4.9回、Galaxy S22を4.5回、MacBook Air (M1, 2020)を1.3回充電可能な24,000mAhで、サイズは約15.6 x 5.4 x 4.9cm(6.13 x 2.14 x1.95inch)となっており、価格は19,990円(149.99ドル)で本日より発売が開始されています。

Anker 737 Power Bank (PowerCore 24K)

Anker 765 USB-C to USB-C Cable (140W Nylon)

 Anker 765 USB-C to USB-C Cable (140W Nylon) (ID: A8866)は、USB-C PD 3.1仕様に対応したナイロン製のケーブルで、最大140WでMacBook Pro (16インチ)モデルなどを充電可能。

Anker 765 USB-C to USB-C Cable (140W Nylon)

 データ転送速度は最大480Mbps(USB 2.0)で、35,000回の折り曲げ試験をパスしており、0.9m(3ft)と1.8m(6ft)モデルが用意され、価格は31.99ドルと34.99ドルとなっています。

Anker 765 USB-C to USB-C Cable (140W Nylon)

日本ではすでにエレコムが最大データ転送速度40Gbpsで最大240Wの電力供給に対応したUSB Power Delivery EPR対応のUSB4ケーブルを発売しています。