Dropbox、macOS 13 Venturaでクライアントが起動時にクラッシュする不具合を修正した「Dropbox for Mac」のBeta版をリリース。

スポンサーリンク

 Dropbox、macOS 13 Venturaで起動時にクライアントがクラッシュする不具合を修正した「Dropbox for Mac」のBeta版をリリースしています。詳細は以下から。

Dropbox

 米サンフランシスコのDropbox, Inc.は現地時間2022年07月09日、クラウドストレージサービスDropboxのデスクトップアプリを「Dropbox」のBeta版となる「Dropbox Beta Build 153.3.3924」をリリースし、同バージョンで、現在Beta版のmacOS 13 Venturaに向けたテストを開始しています。

Dropbox for Mac Beta Build 153.3.3924

Crashes occurring during startup of Dropbox on macOS 13 have been fixed.

リリースノートより抜粋

 Dropbox Beta Build 153.3.3924では、macOS 13 VenturaでDropbox for Macクライアントが起動時にクラッシュする不具合が修正されたほか、Basicアカウントのユーザーに対し、Backup機能を試すよう促すバナーやストレージ容量が少なくなったBasicユーザーにアップグレードオプションを表示するバナーが表示されるようになっているそうなので、VenturaのBeta版を利用している方はチェックしてみてください。

Dropbox full storage capacity

スポンサーリンク

Beta Build 153.3.3924

Features in this update:

  • A banner encouraging Basic users to try the Backup trial has been added.
  • Basic users nearing their storage capacity will now see a banner in the Backup app that presents their upgrade options.

Fixes in this update:

  • A bug causing the resizing cursor in Selective Sync, preventing use of the scrollbar, has been fixed.
  • Crashes occurring during startup of Dropbox on macOS 13 have been fixed.