コピーしたテキストの書式設定を自動的に削除しプレーンテキストでペーストできるようにしてくれるMacアプリ「Pure Paste」がリリース。

スポンサーリンク

 コピーしたテキストの書式設定を削除しプレーンテキストでペーストできるようにしてくれるるMacアプリ「Pure Paste」がリリースされています。詳細は以下から。

Pure Paste for Mac

 元Googleのエンジニアで現在はPatronやGitHub Sponsorsの支援によりフルタイムでオープンソースに貢献しているSindre Sorhusさんは現地時間2022年03月03日、クリップボードにコピーしたテキストからフォンやカラー、太字、リンク、テーブルなどの書式設定を自動的に削除してくれるユーティリティアプリ「Pure Paste for Ma」を新たにリリースしたと発表しています。

Pure Paste for Mac

Pure Text lets you paste as plain text by default. It sits in the menu bar and clears formatting (fonts, colors, bold, links, tables, etc.) from the text you copy. However, it does not touch unrelated content like files, images, etc. It also ignores content copied from password managers.

Pure Paste – Mac App Store

 Pure Pasteはメニューバー常駐型のアプリで、アプリを起動して[✅ Automatically Clear Formatting]を有効にするか、Preferencesの[Shortcuts]で設定したショートカットキーを実行するだけで、書式設定がクリアさたテキストがクリップボードに保存されます。

Pure Paste for Mac

 また、Pure Pasteの設定からは書式設定の削除を行わないようにするアプリの指定や自動削除機能をOFFにするオプションを利用することが可能となっています。アプリはMac App Storeで無料で公開されていますが、システム要件はmacOS 12.1 Monterey以上となっているので、

Pure Paste – Mac App Store

まだMontereyへアップグレードされていない方は、同様の機能を持ちシステム要件が低いPaste Plain Text (OS X 10.10 Yosemite以上)Plain Text (macOS 10.15 Catalina以上)などを利用してみてください。

スポンサーリンク

おまけ

 何人かの方はアプリの[編集]メニュー → [ペーストしてスタイルを合わせる] (⌘⌥⇧V)を利用すればいいとSorhusさんにツイートしているようですが、アプリの説明にもあるように、ペースとしてスタイルを合わせるメニューは全てのアプリで利用できるわけではなく、

ペースとしてスタイルを合わせるメニューが有るアプリと無いアプリ。

ペースとしてスタイルを合わせるメニューが有るアプリと無いアプリ。

ショートカットキーお覚えるのも入力するも大変で、加えてPure Pasteは特定のアプリのみを除外することができるとコメントしているので、興味のある方は試してみてください。

That menu item is not available in all apps. The keyboard shortcut is hard to remember and type. And Pure Paste can exclude certain apps.

Pure Paste – Mac App Store

コメント

  1. 匿名 より:

    こんなの導入しなくてもCmd+Alt+Shift+Vがどこでも使える書式なしペーストだ