撮影した数式をLaTeX形式に変換してくれる「Mathpix Snip」が化学構造式の検索機能とiPadでドラッグ&ドロップをサポート。

スポンサーリンク

 撮影した数式をLaTeX形式に変換してくれる「Mathpix Snip」が化学構造式の検索機能とiPadでドラッグ&ドロップをサポートしています。詳細は以下から。

Mathpix Snip for iOS

 Mathpix Snipシリーズは写真やスクリーンショット内にある手書き/印刷された数式をLaTeX形式に変換してくれるクロスプラットフォーム対応のアプリですが、このMathpix SnipのiPad版がv3.6でマルチタスキングのドラッグ&ドロップ機能をサポートし、数式の画像や写真をドラッグ&ドロップするだけでLaTeX変換してくれるようになっています。

Mathpix Snip v3.6

  • Multitasking with image drag&drop on iPad
  • Chemical diagram search

リリースノートより抜粋

 Mathpix Snip v3.6ではこのほか、現在デスクトップ版でテスト中の化学構造式の検索機能が実装され、DrawモードでのApple Pencilのサポートが改善しているので、興味のある方はチェックしてみてください。

Mathpix Snip Chemical diagram search