ゲームのRTAやSpeedrun用タイマーアプリ「Splitter for macOS」がmacOS 11 Big Surに対応し、Splits.ioからのダウンロード機能を統合。

スポンサーリンク

 ゲームのRTAやSpeedrun用タイマーアプリ「Splitter for macOS」がmacOS 11 Big Surに対応し、Splits.ioの機能を統合しています。詳細は以下から。

Splitter for macOS

 ゲームのクリアや目標達成までの時間を競うRTA (Real Time Attack)/Speedrun用タイマー「Splitter for macOS」を開発しているMichael Berkさんは現地時間2020年12月17日、Splitterをv3.0へアップデートし、macOS 11 Big Surに対応するとともに、Splits.ioの機能を統合したと発表しています。

Splitter for macOS v3 update

Splitter 3.0 adds one of the most requested features as well as support for macOS Big Sur

Splitter – Speedrun Timer – Mac App Store

 Splitter v3.0では元TwitchのエンジニアのBen Carlssonさんによってオープンソースで運営されているSpeedrunデータベース「Splits.io」からデータをダウンロードする機能が追加され、RTAやSpeedrunを行いたいゲームタイトルを検索し、その中から100%やAny%、All Stagesのカテゴリーを選択するだけで、そのカテゴリーのSplitsがダウンロードできます。

 また、Splits.ioのアカウントでログインすることでタイムをアップロードすることが可能で、新たにWelcomスクリーンやMacBook ProのTouch Barのサポートも行われているので、RTA勢の方はチェックしてみてください。

Splitter for macOS v3

スポンサーリンク

リリースノート

Splitter 3.0 adds one of the most requested features as well as support for macOS Big Sur

  • Direct Splits.io Integration
  • Download runs from Splits.io
  • Upload runs to Splits.io (requires login)
  • Updates to work better with macOS Big Sur
  • A new Welcome screen makes it even easier to get started
  • Support for the MacBook Pro Touch Bar

Note: While Splitter is not native for Apple Silicon yet, it should still run via emulation. It will be updated for Apple Silicon once LiveSplitCore is/can be compiled for it. 3.0.1 simply changes the metadata/screenshots for the App Store