2020年12月31日までの間、インディーアプリが特別価格となる「Indie App Santa」が開催。1日目はMacやiPhoneだけでなくApple Watchにも対応したTwitterクライアント「Aviary」が無料に。

スポンサーリンク

 2020年12月4日から31日までインディーアプリ開発者のアプリが特別価格となる「Indie App Santa」が開催され、1日目はmacOS/iOS/watchOS対応のTwitterクライアント「Aviary」が無料になっています。詳細は以下から。

Indie App Santa

 App Craft Studioなどを運営するFrançois Boulaisさんらは現地時間2020年12月03日、インディーアプリ開発者と協力し、各アプリを最低でも50%OFFで販売する「Indie App Santa」キャンペーンを12月04日から31日までの間開催すると発表しています。

There is never too many advent calendars! If you like Christmas & iOS apps, this one is made for you: One day, one promoted app made by a great indie developer! 🎄🗓

  • From Dec. 4th to Dec. 31st.
  • All apps will offer at least be -50% discount.
  • Available from 00:00 to 23:59 (UTC−05:00).

Indie App Santa – App Craft Studio

 キャンペーン・セールとなるアプリは公開されていませんが、初日となる04日は元IBMでSwift@IBMプロジェクトを立ち上げたShihab Mehboob(JPEGuin)さんが今年09月にリリースした通常価格610円のTwitterクライアント「Aviaryが100%OFF(無料)で提供されており、

Aviary for Twitter

AviaryはiPhoneやiPadだけでなく、Mac Catalystを利用しMacでも利用可能で、iPhone/Mac用ウィジェットちゃiPhoneアプリと連携したwatchOSアプリも提供されているので、興味のある方は利用してみてください。

Aviary for Twitter now macOS 11 Big Sur

現在のところ日本語環境ではクラッシュなど不具合が多いです。