Twitterへのリンクを貼り付けると、そのリンク先のツイートや検索結果をアプリ内で表示することが可能になった「Twitter for Mac v8.18」がリリース。

スポンサーリンク

 Twitterへのリンクを貼り付けると、そのリンク先のツイートや検索結果をアプリ内で表示することが可能になった「Twitter for Mac v8.18」がリリースされています。詳細は以下から。

Twitter for Mac

 Twitter, Inc.は現地時間2020年05月01日、昨年、AppleのProject Catalystを利用してiPad版をmacOSへ移植したTwitterの公式クライアント「Twitter for Mac」をv8.18へアップデートし、新たに以下の機能を改善したと発表しています。

Twitter for Mac

今回の Twitter for Mac のアップデートではいくつかのバグ修正と機能改善を行いました。主な変更点は以下の通りです。

リリースノートより

スポンサーリンク

Twitter for Mac v8.18

 Twitter for Mac v8.18では、まず、「コメントを付けてリツイート (Retweet with Comment)」アクションで作成されるリツイートの作成画面が、引用したツイートのサイズを考慮して作成されるようになり、引用ツイートが全て表示されるようになっています。

Twitter for Mac v8.18の引用ツイート

 また、クリップボードにTwitterへのリンク(twitter.com/hoge)をコピーした状態で、Twitter for Macアプリ内でペーストすると、そのリンク先のアカウントやツイート、Twitterの検索結果をアプリ内で表示することが可能になりました。

Twitter for Macのコピー&ペースト

 この他、Twitter for Mac v8.18ではツイート作成画面でIMEのオートコンプリート(予測変換)を上下キーで選択し、Returnキーで確定できるようになったほか、v8.17でサポートされたタイムラインを最新のツイートへ自動スクロールする一番上に固定」機能のトグルが保存されない問題が修正されているので、ユーザーの方はアップデートしてみてください。

Twitter for Macの一番上で固定

Twitter for Mac v8.18リリースノート

今回の Twitter for Mac のアップデートではいくつかのバグ修正と機能改善を行いました。主な変更点は以下の通りです。

  • 機能改善: コメント付きリツイートの作成画面の表示サイズを調整するようにしました
  • 機能改善: ツイート作成画面の補完候補をキーボードで選択できるようにしました。上下キーで選択して Return キーで確定できます。
  • 機能改善: Twitter へのリンクをアプリ内で貼り付けるとそのリンク先のツイートや検索結果を表示するようにしました
  • バグ修正: 最新のツイートを自動でスクロールして表示する設定が保存されない問題を修正しました