TwitterがMac用アプリの開発を終了したのはTwitter for MacとiOSのコードベースが別れたからで、Project CatalystでmacOSに戻ってくるクライアントはiOSと同じコードベースに。

スポンサーリンク

 AppleのProject CatalystによりmacOSに戻ってくるTwitter for MacクライアントはiOSと同じコードベースになっているそうです。詳細は以下から。


 AppleはWWDC 2019でiPadアプリをmacOSへ移植できるProject Catalystを発表。これを利用してTwitterやTripit、Fender、Asphalt 9、JiraなどのサードパーティアプリがMacのネイティブアプリとして今年後半にも公開される予定ですが、それを前にTwitterのNolan O’BrienさんがEngineering Blogで新しいTwitter for Macのスクリーンショットと旧クライアントとの違いについてコメントしています。

Twitter for Mac by Project Catalyst

Last week, Apple announced Project Catalyst for macOS 10.15 Catalina, which makes it easy for developers to bring their iPad projects to macOS as native Mac apps. We are excited that Project Catalyst will enable us to bring Twitter back to the Mac by leveraging our existing iOS codebase.

Twitter for Mac is coming back! – Twitter Engineering Blog

スポンサーリンク

Twitter for MacとiPad

 Nolanさんによると、古いTwitter for MacはiPhoneアプリと同じルーツを持っていたものの、Twitterがモバイルアプリにフォーカスしたため、コードベースで分岐され、その後これら2つのコードベースのアプリのサポートを継続していくのが不可能になったため、TwitterはMacアプリの廃止を決定し、PWAなどのWebベースへ転換したそうです。

LauncherXアプリ

 これに対し、新しいTwitter for Macは既存のTwitter for iOSのコードベースを利用し、iOSコード上でMac独自の操作を可能にすることで、メンテナンスコストを抑えてiOSとMacアプリの間で同じ機能を提供できると予想されており、新しいMacクライアントでは動画再生ウィンドウのリサイズやマルチウィンドウ、ネイティブ通知、ドラッグ&ドロップ、キーボードショートカットなどがサポートされるそうです。

Twitter for iPad

What will be different this time with Twitter for Mac?
The new Twitter for Mac app will use our existing iOS codebase, rather than being built from a separate codebase, following the same successful strategy we’ve used with Web to expand our supported clients. By supporting key Mac-specific behaviors on top of our iOS code, we will be able to maintain feature parity across our iOS and Mac apps with relatively low long term maintenance costs.

Twitter for Mac is coming back! – Twitter Engineering Blog

おまけ

 ちなみに、Nolanさんがこの記事を書いたのは、Nolanさん自身が先週Twitterで「Twitter for iOSはコードベースで156万行(loc:lines of code)、開発終了前のTwitter for Macは9万9,000行。今年の秋に156万行がMacに来るのが楽しみです。」とツイートしたさいに、多くの開発者から1.56 million locについて質問が相次いだことがきっかけのようで、

156万行の詳細については触れられていませんが、Abe Whiteさんが補足しているように歴史のあるTwitter for iOSは大小様々なチームが機能を開発し、実験的な機能を取り込んでいった結果、Macアプリのコードベースとの間で大きな差が出てしまっていたようです。

コメント

  1. 匿名 より:

    差がすごい!

  2. 匿名 より:

    iPad版のコード使い回しでmacOSネイティブアプリねぇ…
    ドラッグ&ドロップなんて、デスクトップアプリじゃできて当たり前だろうに

  3. 匿名 より:

    macでツイッターはブラウザでやればいいじゃん