Adobe Photoshopでタブやパネルを切り替えると何も表示されず、ドキュメントが更新されない不具合がmacOS 10.15.4 Catalinaで修正。

スポンサーリンク

 Adobe Photoshopでタブやパネルを切り替えると何も表示されず、ドキュメントが更新されない不具合がmacOS 10.15.4 Catalinaで修正したそうです。詳細は以下から。

Photoshop 2020 v21.0

 Adobeは現地時間2020年03月30日、Adobe Photoshop 21.xおよび20.xで発生していた、Photoshopアプリでタブやパネルを切り替えると、メインウィンドウに何も表示されなくなり、ドキュメントが更新されない不具合をAppleがmacOS 10.15.4 Catalinaで修正したと発表しています。

Adobe Photoshop blank/empty

On macOS 10.15 Catalina, the document window doesn’t update with the correct image contents when switching tabs, or the document window and/or panels are empty/black.

Photoshop and macOS Catalina (10.15) – Adobe

 Adobeはこの不具合を修正するためにAppleと共に対応しているとコメントし、不具合が発生した場合はアプリケーションのフレームサイズを変更、または「グラフィックプロセッサーの使用」を無効にするよう指示していましたが、やはりmacOS Catalina側の不具合だったようで、現在の解決策は「macOS 10.15.4 Catalinaへアップデートすること」に変更されているので、この不具合に遭われている方はmacOS 10.15.4へアップデートしてみてください。

Update to macOS 10.15.4