Anker、ノイズリダクション対応のマイクを搭載した有線ゲーミングヘッドセット「Anker Soundcore Strike 1」と「Soundcore Strike 3」を発売。

スポンサーリンク

 Ankerがノイズリダクション対応のマイクを搭載した有線ゲーミングヘッドセット「Anker Soundcore Strike 1」と「Anker Soundcore Strike 3」を発売しています。詳細は以下から。

Anker Soundcore Strike 1

 Anker Japanは日本時間2020年03月25日、同社のオーディオブランドSoundcoreよりノイズリダクション対応のマイクを搭載した有線ゲーミングヘッドセット「Anker Soundcore Strike 1」および「Anker Soundcore Strike 3」を発売しています。

Anker Soundcore Strike 1 and 3 Hero

スポンサーリンク

Anker Soundcore Strike 1

 Soundcore Strike 1は以下のような特徴がある3.5mmステレオミニプラグ(AUX)接続のヘッドセットで、本体の重さは約370g。

  • 52mm大口径ネオジウムドライバー
  • 取外し可能なIPX5防水のノイズリダクション対応ブームマイク
  • 冷却ジェルを注入した形状記憶のイヤーパッド

Anker Soundcore Strike 1

Anker Soundcore Strike 3

 Soundcore Strike 3はUSB-AでPCやPS 4へ接続可能なヘッドセットで、以下のような特徴があり本体の重さは約420g。

  • 52mm大口径ネオジウムドライバー
  • 取外し可能なIPX5防水のノイズリダクション対応ブームマイク
  • 冷却ジェルを注入した形状記憶のイヤーパッド
  • Soundcoreゲーミングアプリ(Windows)での7.1chバーチャルサラウンドサウンド対応

Soundcore Strike 3

 SoundcoreゲーミングアプリはWindows 7, 8, 8.1, 10対応で、両ヘッドセットとも現在は発売を記念して20%OFFとなっているので、興味のある方はチェックしてみてください。