Anker、MFi認証取得しiPhoneの高速充電にも対応したLightningケーブル「PowerLine III USB-C & ライトニングケーブル」の0.3mタイプを発売。

スポンサーリンク

 AnkerがAppleのMFi認証取得しiPhoneの高速充電にも対応したLightningケーブル「PowerLine III USB-C & ライトニングケーブル」の0.3mタイプを発売しています。詳細は以下から。

PowerLine III USB-C & ライトニング ケーブル

 Anker Japanは現地時間2020年02月12日、同社のLightning/USBケーブルブランドPowerLineの3世代モデル「PowerLine III」を採用し、AppleのMFi認証取得たUSB-C to Lightningケーブル「PowerLine III USB-C & ライトニング ケーブル」の0.3mタイプを新たに発売したと発表しています。

PowerLine III USB-C & ライトニング ケーブル

Power Delivery対応の急速充電器と一緒に使用することで、iPhone 11、11 Pro、11 Pro Maxを含む最新のiPhoneへ、わずか30分の充電時間で最大50%まで充電が可能です。

Anker PowerLine III USB-C & ライトニング ケーブル – Amazon.co.jp

 新しいPowerLine III USB-C & ライトニング ケーブルは先月発売した0.9, 1.8mタイプのPowerLine+ III USB-C & ライトニングケーブルより短い0.3mタイプで、iPhone 8以降では18W以上のPower Deliveryに対応したUSB-C急速充電器を利用することでiPhoneを30分で最大50%まで充電できる高速充電に対応し、折り曲げ試験は25,000回をクリア。

PowerLine+ III USB-C & ライトニングケーブル

PowerLine+ IIIは25,000回の折り曲げ試験をクリア。

 カラーはホワイトとブラックが用意され、Ankerの18ヶ月保証がついて価格は1,699円で、現在は発売を記念して20%ポイント(340pt)還元となっているので、短いUSB-C to Lightningケーブルをお探しの方はチェックしてみてください。