AirPodsのバッテリー残量をiOSのウィジェット風にMacのメニューバーに表示してくれるアプリ「Airpods Battery Monitor App for Mac OS」がリリース。

スポンサーリンク

 AirPodsのバッテリー残量をiOSのウィジェット風にMacのメニューバーに表示してくれるアプリ「Airpods Battery Monitor App for Mac OS」がリリースされています。詳細は以下から。

Airpods Battery Monitor App for Mac OS

 Appleが販売している完全ワイヤレスタイプのBluetoothイヤホン「AirPods」シリーズはMacに接続すると、メニューバーのBluetoothアイコンからバッテリー残量を数値で確認することが出来ますが、フランスでiOSアプリやAlexa Skillを開発しているMohamed Arradi-Alaouiさんは、そのバッテリー残量を数値とインジケータで表示してくれるユーティリティアプリ「Airpods Battery Monitor App for Mac OS」を新たに公開しています。

Airpods Mac OS App which show you the battery percentage of your airpods and Airpods Pro.A small Mac OS App that allow you to see easily your AirPods Battery (Case/ Left / Right) in real-time !

mohamed-arradi/AirpodsBattery-Monitor-For-Mac: Airpods Battery Monitor App for Mac OS (compatible AirPods Pro and Classic) – GitHub

 Airpods Battery Monitor App for Mac OSはメニューバーに左右のAirPodのバッテリー残量を数値で表示するとともに、クリックすることでAirPodsと充電ケースのバッテリー残量がiOSのウィジェット風にインジケータで表示されます。

Airpods Battery Monitor App for Mac OS

 Airpods Battery Monitorは現在のところToothFairy(旧Tooth Fairy)」Battery Statsほど多機能ではありませんが、オープンソース(MIT)で公開されAppleの公証も取得したそうなので、気になる方はチェックしてみてください。

Airpods Battery Monitor App for Mac OSの公証