Mac/iPhone/Apple Watchのクロスプラットフォームで利用可能な2段階認証アプリ「Step Two」 が日本語に対応。

スポンサーリンク

 Mac/iOSのクロスプラットフォームで利用可能な2段階認証アプリ「Step Two」が日本語に対応しています。詳細は以下から。

Simple two-step verification

 Step TwoシリーズはButterfly Network, Inc.のエンジニアのNeil Sardesaiさんが2018年から開発&公開している2段階認証コード管理アプリで、MacおよびiPhone, iPad, Apple Watchで2段階認コードを保存&同期できますが、このStep TwoのMac版が日本語に対応したそうです。

Step Twoは、美しくモダンな2段階認証アプリです。使いやすく、直感的に操作できるインターフェースにより、2段階認証をより簡単に使用することができます。 また、iCloudで使用すると、2段階認証コードが自動的にバックアップされ、すべてのデバイスで使用できます。Step Twoは、Google、Twitter、Amazonのような2段階認証に時間ベースのワンタイムパスワード(TOTP)を使用するオンラインアカウントで利用することができます。

Step Two – Mac App Store

 Step Two for Macは他のプラットフォームのアプリとiCloud経由でデータを同期することが可能なほか、ブラウザなどに表示される2段階認証のQRコードをスキャンすることも可能で、

Step Two for Mac iCloud

10アカウント以上の2段階認証コードを管理するにはアプリ内課金で9.99ドル(1,220円)が必要ですが、10アカウント以内は無料で利用できるので、Google AuthenticatorやMicrosoft Authenticatorに不満な方は試してみてください。

Simple two-step verification Two Step

Step Two for Macのシステム要件はmacOS 10.15 Catalina以上です。