Anker、iPhoneへの7.5W出力充電やGalaxyへの10W出力充電をサポートしたワイヤレス充電器「Anker PowerWave Base Pad」を発売。

スポンサーリンク

 Anker JapanがiPhoneへの7.5W出力充電やGalaxyへの10W出力充電をサポートしたワイヤレス充電器「Anker PowerWave Base Pad」を発売しています。詳細は以下から。

Anker PowerWave Base Pad

 Anker Japanは日本時間2019年11月28日、ワイヤレス充電に対応したiPhone 8シリーズ以降のiPhoneを最大7.5W出力で充電できるワイヤレス充電器「Anker PowerWave Base Pad」を日本でも新たに発売すると発表しています。

Anker PowerWave Base Pad

充電効率を高め、iPhoneへは従来のワイヤレス充電器に比べ、充電スピードが約10%高速化した7.5W出力充電が可能です。また、Samsung製Galaxyへ10W出力によるフルスピード充電を実現しました (※ 本製品はApple製スマートフォンに付属の充電器 (5V/1A出力) およびパソコンのUSBポートに対応していません。5V/2A以上のACアダプターをご使用ください)。

Anker PowerWave Base Pad – Amazon.co.jp

 同製品はAnkerが欧米で今年10月より発売していた製品で、iPhoneへの7.5W充電の他に、SamsungのGalaxyやNoteに最大10W出力で充電することも可能で、形状はパッド型の長方形のためスマートフォンを簡単に中央に合わせることが可能なほか、筐体内部には大型の放熱板を、筐体外部には排熱用の通気口とスマートフォンや充電パッド本体が動かないように滑り止め防止リング、LEDインジケータを搭載。

Anker PowerWave Base Pad

 サイズは約145 x 73 x 14mm、重さ約150 gでQi認定(Qi Registration ID:7356)を取得し、価格は2,599円で現在は発売を記念して20%ポイント(520pt)が付くそうなので、ワイヤレス充電器を探していた方はチェックしてみてください。

Qi認定(Qi Registration ID:2957)

ACアダプターは別売で7.5W以上の急速充電にはQC 2.0/3.0対応充電器が必要のようです