macOS 10.15 CatalinaではFinderのサイドバーに表示する項目で「CD、DVD、およびiOSデバイス」を有効にしておかないとiPhoneやiPadがFinderに表示されないので注意を。

スポンサーリンク

 macOS 10.15 CatalinaではFinderのサイドバーに表示する項目で「CD、DVD、およびiOSデバイス」を有効にしておかないとiPhoneやiPadがFinderに表示されないので注意してください。詳細は以下から。


 Appleは本日リリースしたmacOS 10.15 CatalinaでiTunesを廃止し、その機能をミュージックとPodcast、TVアプリに分割、iPhoneやiPad、iPod Touchとの同期機能をFinderに統合しましたが、このFinderに統合されたiOSデバイスの管理画面は表示項目で「CD、DVD、およびiOSデバイス」を有効にしておかないと表示されないので注意してください。

macOS 10.15 CatalinaのFinderのiOS同期ウィンドウ

 Finderの環境設定パネルにある「CD、DVD、およびiOSデバイス」項目は旧「CD、DVD、およびiPodデバイス」で、AppleはこれをiOSデバイスとの同期パネル表示に再利用していますが、既にCD/DVDなどのレガシィメディアを非表示にしている場合は、

macOS 10.15 Catalinaの「CD、DVD、およびiOSデバイス」表示

iPhoneやiPad、iPod Touchを何回接続してもFinderにiOSデバイスとの同期パネルが表示されないので注意してください。