dGPUに不具合が確認された「MacBook Pro 2011」で、dGPUをハードウェア的に無効にするModボード「MuxHat」が発売。

 dGPUに不具合が確認された「MacBook Pro 2011」で、dGPUをH/W的に無効にするModボード「MuxHat」が発売されています。詳細は以下から。


 Appleは2015年02月、2011年02月から2013年12月に発売したAMD/NVIDIAのdGPUを搭載したMacBook Pro 15-/17-inchモデルで、dGPUを利用すると画面が乱れる問題やカーネルパニックが発生する不具合が確認されたとしてMacBook Pro ビデオの問題に対するリペアエクステンションプログラムを発表しました。

ごく一部の MacBook Pro システムに、ビデオ (画像) が歪む、画面に何も表示されない、システムが突然再起動するといった問題が起きる可能性があることが判明しました。影響が確認されているのは、2011 年 2 月から 2013 年 12 月までの間に販売された MacBook Pro システムです。

MacBook Pro ビデオの問題に対するリペアエクステンションプログラム – Apple

 発売から約4年が経過してのリペアエクステンションプログラムの発表だったため、既に新しいMacに買い換えられた方も多く、dGPUの不具合が修繕されていないまま放置されているMacBook Pro (15-/17-inch Early/Late 2011)も多いと思いますが、これらのMBPは既にオブソリート製品に登録されてしまったため、Apple Storeや正規サービスプロバイダでの修理は不可能となっています。

 そんな中、このdGPUに不具合があるMBPを使い続けたいというユーザーが集まり、ハードウェア(H/W)的にdGPUを無効にすることでMBPのカーネルパニック問題を止めようというプロジェクトが発足されたそうです。

スポンサーリンク

MuxHat

 このプロジェクトの発起人はシステム要件を満たしていないMacを最新のmacOSへアップグレードするためのパッチmacOS Patcherや世界最速のiMac G4など様々なMacのModツールやMacを公開しているdosdude1さんで、

dosdude1さんはMBP 2011モデルのマザーボード上にあるgMux ICをバイパスさせることで、gfxCardStatusの様はS/W手法でなく、H/W的にdGPUを無効にしてiGPUのみでMBPを利用できることを発見し、

This project was conceived to drastically reduce the amount of time and skill needed to perform a permanent hardware dedicated GPU bypass on a 20​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​11 15” or 17” MacBook Pro, that has had its dedicated GPU fail. This board takes a process that normally takes 2-3 hours to perform, and requires precision soldering equipment with a microscope, down to about 15-20 minutes, with a relatively easy process. This guide will explain all the steps needed to install the MuxHat board, and get your system to work 100% reliably run​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​ning off the integrated graphics only.

MuxHat: Drop-in PCB to bypa​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​ss the gMux IC on a 2011 15” or 17” MacBook Pro logic board. – ComputeCode

Mod技術がないユーザーでもこの方法を簡単に再現できる「MuxHat gMux Bypass Board (以下、MuxHat)」というModボードを発売するに至ったそうで、現在このMuxHatはeBayで20ドル+送料で購入することができるようになっているそうです。

 MuxHatの利用は自己責任ですが、MacBook Pro 2011は既にAppleの保証もサポートサービスも受けられない状態で、macOS Mojaveのシステム要件も満たしていないので、MuxHatを購入して利用してみるのもいいかもしれません。

スポンサーリンク