Appleが一部のOS Xに対し通常アップデートとして「macOS High Sierra」の提供を開始。アップデートを実行するとHSへのアップグレードが開始されるので注意を。

シェアする

スポンサーリンク

 Appleが一部のOS Xに対し通常アップデートとして「macOS High Sierra」の提供を開始しています。詳細は以下から。

OS X 10.10 Yosemiteのロゴ

 現地時間2018年04月10日、AppleのCDNに謎のHigh Sierraインストーラー「091-76348 macOS High Sierra」が登録されたので調べてみたところ、Appleは本日よりmacOSのアップグレードとしてではなく、通常アップデートとしてmacOS High Sierraの配布を開始したようです。

Fig.1

ここでは「アップデート」をmacOS 10.XX.x → macOS 10.XX.yという意味で、「アップグレード」をmacOS 10.XX → macOS 10.YYという意味で使用しています。

スポンサーリンク

アップグレードと通常アップデート

 Appleはこれまで最新のmacOSでないmacOS/OS Xに対し、Mac App Storeのアップデートタブに最新のmacOSへのアップグレードを促すバナーと通知センターの通知を表示し、ユーザーに対しHigh Sierraへのアップグレードを促していましたが、

High Sierraへのアップグレード通知

新たに公開されたmacOS High Sierraは通常のアップデート欄に表示され、誤って「(すべての)アップデート」を実行すると古いOS XがmacOS High Sierraへアップデート(アップグレード)されてしまうようになっています。

通常アップデートとして提供を開始したmacOS High Sierra

システムの中核にある新しいテクノロジーが、あなたのMacの信頼性、能力、反応の良さを引き上げ、次にやってくるイノベーションの基盤を築きます。あなたが毎日使う機能やアプリケーションもさらに磨き上げます。macOS High Sierraは、これまでで最も高いレベルに到達したmacOSです。

macOS High Sierraについて詳しくは、https://www.apple.com/jp/macos/high-sierra/ にアクセスしてください。

091-76348 macOS High SierraのDistributionsより

 システム管理者からは「AppleがHigh Sierraのシェアを上げようとしている」や「Windows 8(Windows 10?)のロールアウトを思い起こさせる」といった意見が出ていますが、このアップデートは既にセキュリティアップデートの配布が終了した「OS X 10.9.5 Mavericks」または「OS X 10.10.x Yosemite」が搭載されているHigh Sierra対応のMacに対して行われるように設定されており(Fig.1参照)、

ロールアウトに時間がかかっているためか、まだ表示されないMacもあるようなので該当するOS X搭載のMacを利用されている方は注意して下さい。

追記

 日本でのロールアウトも始まったようです[1, 2, 3]。また、[アップデート]実行しても強制的なアップグレードは行われずインストール画面が表示される仕様になっています。ご指摘ありがとうございます。

YosemiteにロールアウトされたmacOS High Sierra

コメント

  1. 匿名 より:

    アップル完全に狂ってな!!!
    Mac Pro2013でYosemiteだけど、出てきてるよ。
    自動アップデート切ってたから良かったけど、
    入になっていたら、仕事の環境が全て死ぬところだった。
    この会社、存在が邪魔になってきた。

  2. 匿名 より:

    ゴミを推奨するApple

  3. 匿名 より:

    サポート終了しているmacOSに対してアップデートが配布されるわけだし、問題はないと思う。古いバージョンを必要とする端末はオフラインで運用しているだろうし。

  4. 匿名 より:

    いやいやんなわけない。Win10で散々批判されてた手法を真似するのか?ありえない。

  5. 匿名 より:

    勝手なことすんな!糞Apple!

  6. 匿名 より:

    シェアを上げようとしてやってるなら不健全だなあ
    やることがどんどん悪い意味で普通の企業になってる

  7. 匿名 より:

    これは良い情報。助かりました。

  8. 匿名 より:

    macOS High Sierraなったら仕事の環境が全て死ぬってどんだけ、チンカスな環境だよw
    そんなゴミ環境で仕事してるなら、即刻仕事やめたほうがいい

  9. 匿名 より:

    サポート終了してるOS使い続けてるのに
    自動アップデートをONのままにしてる方もどうかと思う

    • 匿名 より:

      サポートされてるからって安心できないね。
      macOS High Sierraは、あのザマだし。
      結局自己責任

  10. 匿名 より:

    勝手にアップデートされちゃうんだろうか?うっかり間違えて「すべてのアップデートを実行する」を押しても、途中で引き返せるんだろうか?

  11. 匿名 より:

    どうしてもあげられないなら、右クリックして「隠す」を実行すればいいと思うのですが、このアップデートでは使えないのかな。

    あとはEl CapitanだったりSierraにすれば良いと思います。

    • 匿名 より:

      消えないよ!
      右クリックで”アップデートを隠す”の表示はでるけど、選んでも消えない!
      悪意を感じるね。

      • 匿名 より:

        アップデートを押すまでHigh Sierraにはならないので、別に悪意は感じません。ただ、アップグレードなのにも関わらず、「アップデート」というボタンを表示しているのは良くないと思います。

  12. 匿名 より:

    サポート終了してるOS使い続けたくなるだけの理由を作っておいて
    この改変は狂気としか

  13. 匿名 より:

    appleって歴代OSのサポート終了を明言しないんじゃなかったっけ?

  14. 匿名 より:

    シンプルに課金制のAdobeCC使いたくないからCS6使える10.9.5でアップグレードを止めている訳だけどそろそろかなぁと言う気はしてる
    それよりもAppleはThunderbolt対応のディスプレイを出さないのが気に入らない

  15. 匿名 より:

    > サポート終了してるOS使い続けてるのに自動アップデートをONのままにしてる方もどうかと思う

    う〜ん、それはどうなんでしょう
    まあ自分は切っています。
    たまに忘れるけどw
    (それ致命的)

    にしもて「アップデート」だと思ったら「アップグレード」すか
    Appleさんも「姑息」になってきましたね
    てかMicrosoftもAppleも異口同音(違うな)というか、同じ穴のムジナというか…

  16. 匿名 より:

    > 勝手にアップデートされちゃうんだろうか?うっかり間違えて「すべてのアップデートを実行する」を押しても、途中で引き返せるんだろうか?

    どうなんですかね
    ネットワーク切断しても何らかの形で覚えていそうではありますが…
    例えばApp Store側で覚えていたりすると、滅茶苦茶 面倒になりそうな気もしますが。
    というか回避不可? うそぉ… www

  17. 匿名 より:

    ありがとうございました