macOS 10.13 High Sierraアップグレード後、不明な「Guest」ユーザーがログイン画面に表示される問題と対処法。

スポンサーリンク

 macOS 10.13 High Sierraアップグレード後、不明な”Guest”ユーザーがログイン画面に表示される不具合があるそうです。詳細は以下から。

macOSのGuestユーザーのアイコン

 Apple Support CommunitiesやTwitter, Ask DifferentなどによるとmacOS 10.13 High Sierraへアップグレード後、ログイン画面に用途が不明(Ghost)な「Guest」ユーザーが表示されてしまう現象があるそうです。

I checked settings, I have only one guest account. But when I reboot machine, I will see 2 guest accounts all the time. It is annoying to see two. When I tried to vlick on first guest account it asks for password too, which I don’t know as I said it is not even listed in users list.Anyone one have any idea with this ?

Automatically 2 guest users on startup – Communities

スポンサーリンク

Ghost Guest

 この問題に遭われた方によると、システム環境設定を開いて[ユーザーとグループ]からログイン画面にGuestユーザーを表示するように設定すると、ログイン画面に問題のGhost Gestユーザーと管理者が設定したGuestユーザーが表示されるため、このGuestユーザーはHigh Sierraアップグレード時に何らかの問題で作成されたもののようで、

High SierraのGuestユーザー設定

この現象はAPFS+FileVaultsが有効な場合に発生しており、このGuestユーザーもFileVaultで暗号化されたユーザー(@niw)であることから、多くのユーザーやAppleのテクニカルサポートは以下の方法でこのユーザーを非表示にする事を勧めているそうなので、

macOS 10.13 High SierraのGuesユーザーバグ

この問題に遭われている方はターミナルアプリを開いて以下の方法でGuestユーザーを確認&非表示にしておくことをお勧めします。

  • APFS暗号化ユーザーリストを表示
  • diskutil apfs listCryptoUsers /
  • Guestユーザーを非表示
  • sudo fdesetup remove -user Guest

コメント

  1. 匿名 より:

    不具合ばっか

  2. 匿名 より:

    コワイヨー

  3. 匿名 より:

    同じ症状で苦しんだあげくAppleサポートに相談、1人目は解決出来ず撃沈し、2人目の女性サポーターより全く同じ方法を教えられ解決しました。
    最近、macOSもiOSもいろいろが多すぎますね。。